« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月の8件の記事

2015年11月29日 (日)

突然いなくなってゴメンナサイ

2015.11.1(sun)

大牟田遠征3日目。

日中は、弟ファミリーとショッピング。昔は買い物といえば松屋、井筒屋でしたが、閉店後の街はもぬけの殻。噂は聞いてましたが自分の目で確認したゴースト化には唖然。街から消えた市民はイオンモールにおりました。

夜は高校の友人達との呑み会。

1次会、2次会はオフィシャルイベントなので卒業していないオレは、縛りが解けた3次会からの参加予定でしたが、2次会途中で「はよ来い」「今なら入ってきても大丈夫」コールに引っ張り出され会場へ。

入口で待ち構えてた連中に連れられ懐かしい面々への挨拶行脚。

201511281
ノッチ、テキしゃん、オレ、Tキヨのサッカー部DF陣。サッカー部呑み会に来れなかったノッチ、Tキヨと30年ぶりの再会を祝す。

201511282
2年時のクラスメイト、女子バスケ主将と赤髪がトレードマークだったMもっちゃん。Mもっちゃんとは4次会でじっくり会話。

201511283
小学生の時の友人Mっちゃん(中学から転校し高校で再会)と奇跡の再会。テニス部の連中も消息不明と言ってたし、まさか来るとは思ってなかったので。

2日前に携帯番号入手したので電話しようと思っていたら前日オレの携帯に未登録番号の着信履歴。間違い電話?と思っていたら......

偶然にもMちゃん(&お母さん)もオレ(&うちのママ)を探していたらしく、オレ同様に携帯番号ゲットしたらしい!?お互い首都圏にいると分かりコッチであらためて一席設けることになりました。

201511284
同じ小・中で元ヤンじゃない希少種なご学友(笑)この日に会うから、と前日の中学会はパス。

正月明けたら突然転校してたオレに手紙くれたらしいバーヤとオグ。旧住所に送ったらダメよダメダメ。893に読まれたか燃されたかだナこりゃ。続きはMっちゃんとともに3次会で。

極秘潜入の為さすがに目だった行動はとれず一部の人としか記念写真撮れなかったけど、堂々と参加した3次会、4次会も含めて非常に実り多き1日となりました。

って事でホテルで少し寝た程度で帰り支度。って言うか3日間で10時間も寝てないナこりゃ。

最後も西鉄電車でノスタルジーに浸かって、と思いきや朝一連絡でエースが空港まで車で送ってくれる事に。

途中、買い物忘れの大宰府と、志免町のおすすめラーメン屋に寄ってくれました。

201511285
美味しかったけど店名忘れた。

この貸しは東京へ行った時に返してもらうばいっ!と友情パンチでお別れ。

やっぱオレのホームは福岡だ、と強く感じた29年ぶりの大牟田遠征でした。

アディオス!アミーゴ!!

| | コメント (0)

2015年11月26日 (木)

33ねんぶりにコニャニャチハ

2015.10.31(sat)

大牟田遠征2日目のメインは同級生Gクンの弟が経営する居酒屋「壮」にて小・中の友人達と呑み会。

33年ぶりにオレを見た時の「どちら様?」感が忘れられません(笑)

小・中と長い時間を共有した面々だけに昔話しは尽きず。活字に出来ない内容ばかりですが。

201511261
皆の世話役Yっち、、、若いっ!。冗談で小学生の時が一番老けてたな、って言ったら怒られるどころか自ら納得してた(笑)

旦那のTツシと共に同年代の幹事役を引き受け、皆の輪を維持する裏方さんに感謝です。

201511262
33年前は、斜に構えたり、ウンコ座りしたり、集合写真で正面向く事など皆無だった面々が今じゃこの変わりよう。参加女子が全員元ヤン?!そんなに普通の女子と疎遠だったかなぁぁオレorz

男子全員から自分でも忘れていた懐かしの呼び名で呼ばれ、10代気分のまま二次会は同級生女子Aベの店へ。

オレの正体を見破れない薄情なAベ。顔をマジマジ見られ10分後に正解。「やっぱイイ男だわ」の一声で、、、許す!からーの大カラオケ合戦に突入。

誰がどんなに上手く唄おうが、必ず次のH尾っさんの壊れっぷりで全てを持っていかれるダイソンサイクロン方式に笑いで涙止まらず。

3次会はラーメンでシメ。んが行く先々で行列や閉店。

201511263
深夜2時でも元気衰えぬアラフィフ軍団の辞書に「撤退」は無いので、ダゴ(お好み焼き)にターゲット変更、からーの全員1枚ずつペロリ。

ようやく解散でタクシー地帯まで歩くも話に夢中で現場スルー。じゃ、歩いて帰ろう!とどこまでも元気軍団が歩みだすこと20分。

一番遠出のTツシが無謀さに気付き、お先に帰宅した奥様Yッチに迎えに来てコール。

菩薩のように優しいYッチが皆を家まで送り届けてくれるという借りを作ったまま、ヘヴィな2日目が終了。

to be continued

| | コメント (0)

2015年11月25日 (水)

いまや世界文化遺産

2015.10.31(sat)

大牟田遠征2日目。

日中は、この日泊めてもらう弟宅を拠点にぶらり地元散歩。

懐かしの新旧の自宅周辺、小・中学校、友人宅、むかつく先輩宅、その他思い出の地をぐるぐるまわって通過した町名数だけなら学区内の8割は制覇したくらい歩きました。30年の月日に町並みも変わり、中学校への通学路でまさかの迷子って....

201511251

201511252
昔は100%スルーだった通学路にある宮原坑跡(2015年世界文化遺産登録)

軍艦島の陰に隠れてしまった感がありますが、さすがは世界文化遺産!観光バス専用駐車場まで出来とりましたがソコって昔は同級生Fっさんが住む団地だったのに......

夜は33年ぶりに会う中学の呑み会で、コッチ(国分寺)での飲み仲間Gクンの弟が経営する居酒屋「壮」へ集合。

幹事から招集メンバーの希望を訊かれた際、
・親友2名は天国なので呼べません
・皆と話せるよう少数精鋭が良い
・小学校が同じ人を優先で
を提示。

結果、誰が来るか知らないまま、いざ出陣!!

to be continued

| | コメント (0)

2015年11月17日 (火)

ビッグザプライズ!?

2015.10.30(fri)

宴が大盛り上がりのなか、まさかの鬼軍曹Nティーチャー登場!?

一同唖然茫然からの.....歓喜の渦!

宴のラストピースを察したバッしゃんが勢いだけでスクランブル参戦交渉したらしい。

定年を迎え随分穏やかになられたとは言え、部員にとっては鬼軍曹のまま。話を聞く際には自然と背筋が伸びる思いです。

201511131
滅多に褒めない人が、30年の時を経て当時の心境を語ってくれました。

「最後の選手権予選は最低でもベスト4、あわよくば決勝まで行けると信じていた」「指導人生のなかで最強チームだった」「チームの顔、エースSゾエの能力」などなど、一同感激のお言葉を頂戴しました。

くしくもベスト8、PKで散った最後の試合直前でチームを鼓舞した「お前らは福岡で一番練習したチームったい。自信持って行け!」という言葉をオレは初めて知りました。もし転校してなければ、どんな人生が待っていたのだろう.......

楽しい時間ほど時が過ぎるのは早いもの。卒業後、Nティーチャーが参加したのは初という激レア集会の主役がオレだった、という事で本当に帰って来て良かった、と実感し、1次会はお開きになりました。

201511132

2次会はKのすけも駆けつけ、トーク&カラオケ合戦。

Kのすけから連絡先をゲットした小学生からの友人Mっちゃんとの再会が数日後に迫っているとは、この時には予想も出来ず。

201511133
深夜3時目前にして最後のおやくそく「銀嶺ラーメン」

この時間にして待ち行列という元気人間が住む街、大牟田。

パワフルで濃ーい遠征初日となりました。

to be continued

| | コメント (0)

2015年11月13日 (金)

31年ぶりのサッカー部集合

2015.10.30(fri)

大牟田遠征初日のメインイベント。

31年ぶりにヤツが帰って来るぞ、福岡メンツ全員集合っ!

参加メンバーは幹事のみぞ知るドキドキ企画。

ホテルまで迎えにきてくれたバッしゃんと1コ先輩Kさんのお店「トラットリア・パレオ」へ。

Kさんと先着組(Kんどー、バッしゃん、オレ、女子マネのSさん、Tさん)で懐かし対談する中、エース、タカシ、テキしゃん、1コ先輩の大エースM田さん夫婦(女子マネKさん)が合流し、遅刻組みは随時ってことで宴スタート。

201511121
女子マネ指令で主役グッズ装着

再会第一声は99%「昔の面影無し」「つんつんヘアーが・・・」「表情とか性格が優しくなった」「真っ黒が色白になった」「太った」口撃.....もう聞き飽きますた。

201511122
開宴まもなく、夜勤前の30分だけでも、と参加してくれたKんどーとお別れ。2日後に改めて!ってことで一旦記念写真。

少し遅れて1コ先輩のSグマさん、オレの後釜GKヤスシ、頼れる男Yモトが合流。Yモトの登場には感無量。

いまや熊本の某有名ホテルの支配人となり、仕事がら呑み会等には、ほぼ参加できないレア者らしいのだが“オレが来るなら”と、参加してくれました。

201511125
1年5組サッカー部3人衆(バッしゃん、Yモト、オレ)の貴重ショット。Yモトは2年も同組という縁。

どうやら、サプライズは女子マネ陣と先輩方。忘れられぬ先輩と言えば.....

エースから「一番のサプライズはジョンちゃん(1コ上でGKの師匠)やったとばってん、どうしても仕事で来れんげな」と耳打ち。

当時のシゴかれっぷりは周りからも同情されとりましたナ。その苦しくも良き経験から当時のオレは口が裂けても言えなかった“ジョンちゃん”というあだ名を職場の同僚女性に付け、ココぞとばかりに“ジョンちゃん”を連呼しとりますが、そんな由来、誰も知るまい(笑)

って事で不用意にオレが発した「Hさん(ジョンちゃん)来ないなら残されたサプライズはNティーチャー(サッカー部の鬼軍曹顧問)だけばい」がまさか1時間やそこらで実現するとは、この時誰が想像できただろうか。

to be continued

| | コメント (0)

2015年11月12日 (木)

さいふうどん 木村製麺所

2015.10.30(fri)

大牟田への道中、大宰府で腹ごしらえ。

エースからの緊急指令「参道入口の左筋200m先にある、さいふうどんでゴボ天喰うべし!」「店主に○○工業の紹介で来たと告げるべし!」

さいふ(宰府)うどんとは、かつて製麺所の閉鎖で途絶えてしまった太宰府ご当地うどん、との事。

201511111
エースご指名「さいふうどん 木村製麺所」さん。カウンター席のみの店内だが、客足が途絶えない繁盛っぷり。

早速ことの顛末を店主にカミングアウトすると意図が判明。

店主M氏は大牟田のT中学出身でオレ達と同級生。且つエースの雇用主(Kのすけ)と友人。

Kのすけは、オレやエースと同じ高校の同級生で、オレとKのすけは、学習塾とソフトボール絡みで小学生の頃から知った仲とあって店主と意気投合。共通の友人も多々浮上し、大牟田ネタで盛り上がり。

201511112
麺は柔らか、替え玉OK。

201511113
誰もが注文するという揚げたてのゴボ天。

繁盛も納得のコスパに優れた大変美味しいうどん店でした。

いよいよ大牟田へ!

to be continued

| | コメント (0)

2015年11月10日 (火)

31年ぶりの西鉄電車

2015.10.30(fri)

大牟田への道中、福岡観光の王道、大宰府天満宮へ寄り道。

201511101
31年ぶりに乗る西鉄大牟田線に感無量。

201511102

201511103

201511104

奮発して初詣の2倍額の硬貨を投入。

201511105
おやくそくの梅ヶ枝餅で小休止。

お参りして、御守り買って、梅ヶ枝餅食って、残すはサッカー部エースからの指令。

「参道入口の左筋200m先にある○○○○○○で○○○喰うべし!」「店主に○○○○の紹介で来たと告げるべし!」

to be continued

| | コメント (0)

2015年11月 9日 (月)

29年ぶりの大牟田遠征

2015.10.30(fri)

来年の校舎移転前に特色でもある甘木山の現校舎にて一大イベント開催って事でサッカー部のチームメイトからの帰還指令に応えることにしました。

前々から「帰ってきたら必ず連絡せい!」と厳命されていた中学の連中の事も考慮し、少し前倒しで帰る事にした結果、初日はサッカー部の呑み会、2日目は中学の呑み会、3日目は高校の呑み会、というヘヴィな3泊4日のツアーに。

で、飛行機代をケチったため6時台の朝一便で8時半には福岡空港着という超フライングな初日がスタート。

201511091 201511097
ずーっと昔から全く変わらない福岡空港前のびゃーっと並んだ看板風景に感無量。

大牟田に早く着いてもしょうがないのでプチ観光という名の時間潰し。まずは前日に日本シリーズ優勝を決めたソフトバンク・ホークスの本拠地ヤフオクドームへ。

201511092
ヤフオクドームといえば隣接するHKT48シアターを避けては通れませんナ。っていうかコッチの方が目当てだったりしましたが、朝っぱらやってる訳無いので外観だけ。

201511093

201511094

ドームの「暖手の広場」には、有名人、著名人の右手モニュメントがずらーっと。

201511095
ボン ジョヴィのメンバーもありましたがオレはギタリストなのでR・サンボラしか興味無し。

201511096
天下のB'z様ですが、当然、TAK MATSUMOTOしか興味無し。

と、まぁ、早朝のドームで潰せる時間などこれくらいって事で福岡観光のベタ中のベタへ向うことに。

to be continued

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »