« 15’台湾旅行 -台北101- | トップページ | 15’台湾旅行 -金品茶樓- »

2015年9月17日 (木)

15’台湾旅行 -度小月-

【2015年8月25日(火)~28日(金)】 100元 = 418円

台北で味わえる台南の老舗料理店「度小月(ドゥシャオユエ)永康街店」へ行ってきました。

台湾ツウの友人から「度小月で擔仔麺と黃金蝦捲を必食!」とイチオシされていたので、日本人でごった返した鼎泰豊や京鼎樓とは違い、アウェイ覚悟でしたが店員も日本語達者で無問題。メニューも日本語。

201509161

201509162

201509163
1階は混んでいたので2階に通されました。清潔感があって好印象。

201509164
お目当ての擔仔麺(タンツウミエン)50元。店員さんに「パクチー大丈夫?」と訊かれたので抜いてもらいました。

エビの頭だしスープに肉燥(豚そぼろ)とエビが乗った台南定番料理。オススメというのも納得の美味しさ。お椀サイズなので1人1品頼むべし!

201509165
プリプリ食感がクセになる台南の代表的小吃、黃金蝦捲(揚げエビ巻き)200元。

これまたオススメというのも納得。

201509166
經典烏魚子炒飯(からすみ焼飯)280元。からすみの塩気で食欲増。

201509167
蔭豆蚵仔(牡蠣と豆腐のトウチ炒め)260元。ビールがすすみますナ。

で、コイツの汁が残ったまま皿を下げられたので、「汁が美味しいのに。汁飲みたかったのにぃぃ」と小声でグチったら、店員が即Uターンし皿を戻してくれました。

思いっきり日本語分かるのねぇぇ(笑)

コスパに優れた満足いくお店でした。リピート必至。

to be continued

|

« 15’台湾旅行 -台北101- | トップページ | 15’台湾旅行 -金品茶樓- »

台湾旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 15’台湾旅行 -台北101- | トップページ | 15’台湾旅行 -金品茶樓- »