« 15’台湾旅行 -九份- | トップページ | 15’台湾旅行 -春水堂- »

2015年9月11日 (金)

15’台湾旅行 -阜杭豆漿-

【2015年8月25日(火)~28日(金)】 100元 = 418円

台湾の定番朝食、豆漿(トウジャン:豆乳)をば。

台湾ツウの友人から「豆漿店は街中にあるし、味に大差無い」「ホテルで近辺のオススメ店をきけばよい」「阜杭豆漿のような有名店はピーク時を外すべし」などの助言を受けてましたが、初心者のサガといいましょうか、、、結局、超メジャーな阜杭豆漿(フーファンドウジャン)へ行きました。

場所は、MRT善導寺5番出口すぐの崋山市場2階ですが、1階まで連なった行列のおかげ?ですぐに分かりました。ピーク外してたのに......

201509101

201509102
ようやく2階店舗まで列が進みましたが、2階は他店も軒を連ねたフードコートになっており席確保に大苦戦。仕方無いので最初は立食で、のち合い席。

201509103
鹹豆漿(塩味の豆乳)30元、蛋餅(台湾風クレープ)28元

豆漿は「甘い」「塩味」を選択しますが、ココは友人の「絶対に鹹豆漿(塩味のほう)がオススメ!」あと「蛋餅は必食!!」という助言に従いました。

蛋餅の他に、厚餅夾蛋(卵焼き入り厚焼き餅)や薄餅油條(揚げパン入り薄焼き餅)、鹹酥餅 (スイートパイ、塩味のパイ)などの付け合せも豊富ですが、見渡すと油條(揚げパン)を豆漿に浸して食べる人を多くみかけました。

朝はホテルバイキングで好きなものを好きなだけ食べるのも捨てがたいですが、こういうソウルフードを味わうのもイイものです。

この日はバイキングからの豆漿という王様コースでしたが(笑)

to be continued

|

« 15’台湾旅行 -九份- | トップページ | 15’台湾旅行 -春水堂- »

台湾旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 15’台湾旅行 -九份- | トップページ | 15’台湾旅行 -春水堂- »