« 15’台湾旅行 -金品茶樓- | トップページ | ハンターの本能 »

2015年9月23日 (水)

15’台湾旅行 -鳳梨酥-

【2015年8月25日(火)~28日(金)】 100元 = 418円

初の台湾旅行記のシメは定番土産の鳳梨酥(パイナップルケーキ)について。

おそらく旅行者のほとんどが購入するであろう鳳梨酥ですが、それ故に製造元の“数がありすぎて”どこの商品を買えばイイのか迷います。

台湾ツウの友人による「可能な限り試食して自分で決めるべし」と「台北naviによる鳳梨酥選手権の記事」のアドバイスを参考に色々と店を渡り歩いた結果、5種類を購入してみました。

また、中身のパイナップル餡について、従来からあるパイナップルと冬瓜のミックスタイプと最近人気の土鳳梨(台湾産パイナップル100%)との違いがあるので、なおさら試食が重要となった訳です。

201509242
ガイドさんの案内で訪れた専門店(元パン屋)の土鳳梨酥。店名忘れました(笑)

土鳳梨ならではの酸味と果肉感で、ジュリママ好感触。

201509241
デパ地下(新光三越)にて試食&購入。

201509243
泣く子も黙る鼎泰豊(ディンタイフォン)の冬瓜入り。

ブランド品が好きな日本人土産に最適(笑)冬瓜入りも美味しいです。

201509244

201509245
アンバサーダーホテル台北(国賓大飯店)のベーカリーショップ「Le Bouquet」の土鳳梨。

パイナップル選手権2015の第3位の実力。

201509246
オークラプレステージ台北(大倉久和大飯店)の土鳳梨。

パイナップル選手権2015の第2位(2014第1位)の貫録。お土産に最適なお洒落パッケージも人気要素。

201509247
同じくオークラの人気商品、ヌガー(牛軋糖)。ミルクピーナッツ、ミルクマカデミアナッツ、抹茶マカデミアナッツ3種類入り。

ミルク味のソフトキャンディにナッツ類やドライフルーツなどを練り込んだ、台湾人が大好きなお菓子らしく、土鳳梨のついでに買ってみましたが、オレもジュリママもヌガーの方が気に入ってしまい「こんなことなら、もっと買っておけば良かったぁぁぁ」と嘆いてもあとの祭り、と。

初の台湾とあって、上っ面の魅力にしか触れてないような気がしますが、韓国と違ったおおらかな民族性でしょうか?どこにいってもセカセカ忙しなく無いし、親日国であることが至る所で感じられるし、とても居心地の良い国でした。

次回も台湾希望っ!

|

« 15’台湾旅行 -金品茶樓- | トップページ | ハンターの本能 »

台湾旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 15’台湾旅行 -金品茶樓- | トップページ | ハンターの本能 »