« CK(CPK)激高=難病?! | トップページ | ネスカフェ ドルチェ グスト »

2015年4月 9日 (木)

お爺ちゃんメガネ!?

網膜静脈分枝閉塞症による眼底出血および黄斑浮腫と診断された右目と、右目がこんなになっちゃう矢先に現れた初期症状と全く同じ状況にある左目について。

さらっとドライアイと診断されましたが如何なモノかと......

驚くべき要因として開口一番「お爺ちゃんメガネをどうにかしなさい」って?!

どうやら、メガネの鼻あて部がフレームと一体化したタイプゆえ、装着時に正しい位置で無い(メガネそのものがズリ下がっている)ため目が疲れ=>まばたき減少=>ドライアイ疑惑急浮上らしい。

って事で正面から見た様が“お爺ちゃんメガネ”だとか orz

ってな嘘だか誠だか分からん要因は、さておき、重症の右目については、大問題となっていた黄斑のむくみは服薬、血圧を下げる努力などが報われ回を重ねる毎に改善しているとの事で、経過観察を継続、と。

んが、天国から地獄へ突き落とすが如く発せられた「視野(歪み・ボヤケ)については元に戻らないでしょう。矯正視力が1.2出ている事を不幸中の幸いと思いなさい」という衝撃の一言。

メッチャ恐怖心がある眼球注射やレーザー治療などヤルまでも無く、そう宣言された初老の春は、、、寒くて凍えそうです。

|

« CK(CPK)激高=難病?! | トップページ | ネスカフェ ドルチェ グスト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CK(CPK)激高=難病?! | トップページ | ネスカフェ ドルチェ グスト »