« 凶悪 | トップページ | 本当に異常なし? »

2015年3月 4日 (水)

貞子3D

今や、映画は見たこと無くとも、その名前と容姿は誰にでも思い浮かぶであろうメジャーキャラ「貞子」が3D映像で襲い掛かる「貞子3D」(2012)を観ました。もちろん2Dバージョンで(笑)

20150305(あたり前だが)3D映像で見る側を驚かせる演出を意識するあまり、何故あれほどまでに視聴者がリングシリーズ及び貞子をビビリまくったのか本質を見失った“超つまらない作品だな”というのが率直な感想で、、、怖さゼロ。

おまけに「幽霊,怨霊」以上「化け物」未満であるべき貞子がモンスター化してしまっては失笑するのみ。

って事で「クロユリ団地」以上に期待を裏切ったコイツの続編「貞子3D2」をこれから観ますが時間の無駄にならない事を祈るのみ。

|

« 凶悪 | トップページ | 本当に異常なし? »

映画・アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 凶悪 | トップページ | 本当に異常なし? »