« サリー9歳 | トップページ | とうふ屋うかい »

2015年2月15日 (日)

CK(CPK)

コレステロールを抑える投薬治療の効果を探るため血液検査してきました。

効果てきめんでLDL値は基準値に収まりましたが、副作用として値上昇が予測されていたCK(CPK)値が基準値上限の3倍の値に!?

って事で投薬治療を1ヶ月間中止し、再度血液検査する事で元々のCK値を確認し、副作用による上昇値を求めるらしい。

そんでもって、適切な薬の種類と量を選定。

って事で、この1ヶ月間はLDLの値が元に戻らぬよう、少しでも低めの値にとどまるよう食生活と運動に気をつけるように、との事。

んが、それが出来てれば病院の世話になりゃせんのだが......

そもそもCK値とは筋肉のダメージを表す、と聞いていたのだが、改めてネットで調べると......怖すぎて深堀するのヤメました。

もともと基準値オーバーの人だったらどうしよう orz

|

« サリー9歳 | トップページ | とうふ屋うかい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サリー9歳 | トップページ | とうふ屋うかい »