« キック・アス | トップページ | キャリー (クロエ・グレース・モレッツ版) »

2015年1月19日 (月)

キック・アス2

完全に主役(キック・アス)を喰ってしまった強烈キャラ、クロエ・グレース・モレッツ演じるヒット・ガール目当てでシリーズ2作目「ジャスティス・フォーエバー」(2013)を観ました。

20150119前作から3年、容姿もガールからレディっぽくなり(それでも16歳くらい)、それはそれでオッサンのハートをキュンとさせてくれますが......

無機質な戦闘マシーンから揺れ動く乙女チックな一面がフォーカスされたストーリーゆえ、キュートで毒舌、コミカルに残虐といったヒット・ガールの暴れっぷりが大好きな輩としては、物足らずでした。

まぁ、作品としては面白かったけど。

嘘つきなギャングの手首を一太刀でバッサリとかヒット・ガールカラー(紫)のドゥカティをかっ飛ばす様には、改めて惚れ惚れしました。

諸事情で3作目は無い、という噂が本当であれば残念です。

|

« キック・アス | トップページ | キャリー (クロエ・グレース・モレッツ版) »

映画・アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キック・アス | トップページ | キャリー (クロエ・グレース・モレッツ版) »