« 台湾料理店 ビーフン東 | トップページ | 視界のぼやけと歪み »

2014年12月17日 (水)

大腸X線検査

人間ドックの提出物で“せんけつ反応”が出たので精密検査してきました。

内視鏡検査を想定しネットで情報収集しましたが、知れば知るほど憂鬱に......

んが、問診で、X線と内視鏡のメリット・デメリットを説明され「さあ、どうする?」と即答を求められ、オレに限って最悪な事態では無かろう、ってな思考は強気、選択は弱気のX線宣言!

数年前までドックでの直腸診を経験していたので、いわゆる“辱め”に対する心構えは出来てましたが、X線はX線で独特の恥じらいを感じました。お尻がパックリ割れた紙パンツ穿くってorz

結果、無事?!大事には至らず、でしたが、それすなわち、おしりから血が出たことになる訳で.....苦笑

|

« 台湾料理店 ビーフン東 | トップページ | 視界のぼやけと歪み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台湾料理店 ビーフン東 | トップページ | 視界のぼやけと歪み »