« 13’韓国旅行 -鷺梁津水産市場 って?!- | トップページ | 13’韓国旅行 -Kリーグ観戦- »

2013年9月10日 (火)

13’韓国旅行 -鷺梁津水産市場で食すっ-

【2013年8月28日(水)】 10,000W = \930

とりあえず観光も兼ねて市場内を3週ほど徘徊しジュリママ曰く「呼び込みに活気があった」という鮮魚店に決定。

早速、ジュリママお目当ての「ヒラメ」「アワビ」「タコ」を予算に合った大きさで水槽からチョイスし全て刺身にして貰う。

201309101
丸ごと1枚、ヒラメの刺身。こんな贅沢産まれて初めてです。

肉厚でプリっプリの食感がグッド!回転寿司で食うヤツとは全くの別モノ。

201309102
アワビが2個で約千円......日本の価格っていったい?!

新鮮でクセが無くこれまたコリコリ食感がたまらんです。

201309103
活タコは皿にも口の中にも強烈に吸い付き!

で、食事処は2階の食堂で、と思いきや鮮魚店のオバちゃんに指定されたのが......

201309104
対面の食堂。と、まぁ、大人の事情ってヤツですかね(笑)

オバちゃんが食堂へ案内し段取りしてくれるますが食堂では別途注文が必要です。

基本は野菜だけが入った辛鍋を注文し、鮮魚店から届く自分で買った魚のアラで煮込みます。なので今回はヒラメのアラ鍋。

201309105
辛鍋(1人前)。刺身が大量にあるので1人前で十分です。

それでも余裕ならばシメにご飯を入れてオジヤにしますが今回はパス。

201309106
鮮魚店は全て番号が付いており口コミで良い店があれば番号を覚えておくと便利です。

次の機会があれば絶対に空腹で訪れたい場所でした。

あと、日本人へのアドバイスですが日本の醤油とワサビを持参すべし!お弁当用の小分けのヤツ。

食堂にあるのは、たまり醤油と見た目からNGなビビットな練りワサビなので刺身の美味しさを存分に引き出すには made in japan に限るぜよ!

もちろんウチはジュリママの予習でぬかりありまへんでした。

さて、次は今回の行程で唯一オレの希望が採用された某イベントへ向います。

to be continued

|

« 13’韓国旅行 -鷺梁津水産市場 って?!- | トップページ | 13’韓国旅行 -Kリーグ観戦- »

韓国旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 13’韓国旅行 -鷺梁津水産市場 って?!- | トップページ | 13’韓国旅行 -Kリーグ観戦- »