« がんばれ!ベアーズ ニュー・シーズン | トップページ | 運転免許証更新 »

2013年7月16日 (火)

ロボジー

昨年邦画界で注目を浴びた「ロボジー」(2012)を遅ればせながら観ました。正確には最初に観たのは1ヶ月以上前で面白かったので再度観直した次第です。

20130715邦画特有のツッコミどころ満載でしたが流石はヒットするだけあって最後まで楽しく観ることが出来ました。

面白さと言えば正体を疑われだした辺りから加速度を増してきますが、個人的には急場を迎えるストーリーそのものよりも吉高由里子のパフォーマンスによるところが大でした。

彼女特有のオーバーアクションに恨み節で病んだ設定が加わり完全に“逝っちゃった”人っぷりがオレのハートをジャストミートっ!!前半のチョっとウザイ女が“逝っちゃって”からはむしろ愛しい女性に思えるから不思議です。

って事で正直、ドラマにしろ映画にしろ彼女の作品を見たのが本作が初。バラエティ出演時に勝手に抱いていたチョっとウザそうだけど旬の女優さんだからしょうがねーか、ってな印象から評価一変。

また、逝っちゃった演技が見られる作品を楽しみにしておきます。

あと、どうでもイイけど主題歌の「Mr.Roboto」、30年ぶりくらいに通しで聴いたナ。オリジナルじゃないけど凄んげー懐かしかった。

|

« がんばれ!ベアーズ ニュー・シーズン | トップページ | 運転免許証更新 »

映画・アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« がんばれ!ベアーズ ニュー・シーズン | トップページ | 運転免許証更新 »