« 研究分科会 第3回 | トップページ | 2013’三種ワクチン予防接種(サリー編) »

2013年6月28日 (金)

名古屋市)「さのや」と「風来坊」

2013.6.20(thu)

研究会地方開催の楽しみと言えば“食”。

今回は数ある名物の中から昼は「味噌カツ」、夜は「手羽先」がチョイスされました。

201306281
とんかつ、かつどんの店「さのや」

夜は居酒屋、昼はサラリーマンで大賑わいだそうです。って事で大事をとって11時半の予約入店でした。

201306282
一番人気の「ネギ味噌カツ」

人生で5回も食していない浅い経験値ですが「味噌カツ=甘すぎ」という印象から正直“ソースで食べたい王道派”ですがココに来て敢えてコイツを避けるという自己主張が出来ませんでした(笑)

んが、想像よりは甘く無かったので違和感無く美味しくいただけました。

201306283
夜の懇親会は「風来坊」

名古屋では「世界の山ちゃん」と双璧だそうですが世界の山ちゃんは八王子にも有るのでオレ的にもコッチで正解です。

201306284
名物「手羽先」

流石は地元幹事さん!たった一手間加えるだけで丸ごと口に入れた手羽先が骨だけになって帰ってきました。曰く「世界の山ちゃんはピリ辛で風来坊は甘辛」だとか。

毎度幹事さんは昼と夜の店決めで苦労するようですが提供する側とされる側のニーズが合致しやすい地方開催ってその点有利だなぁ、と実感。

それこそ“推し”が何も無い東京開催なんてねぇぇ。まぁ、ウチは場所提供しないのでオレは幹事やらないけどサ(笑)

|

« 研究分科会 第3回 | トップページ | 2013’三種ワクチン予防接種(サリー編) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

研究分科会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 研究分科会 第3回 | トップページ | 2013’三種ワクチン予防接種(サリー編) »