« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月の16件の記事

2013年3月29日 (金)

ぶらり送別会の旅 FINAL

ぶらり送別会の旅

2013.3.23(sat)

旅の終着は、F先生の送別会会場レストランミハスにてイタリアンのコース。

極寒よりの生還で呂律の回らぬ状態でしたが乾杯の音頭をとらせて頂きました。

いつもの陽気な面々に終始イジられ放題のF先生が幾度と無く集中砲火を遮り「今日は私の送別会ですよね?」と確認する様が火に油を注ぐ展開に。

今回はガヤ芸人、ひな壇芸人に徹するつもりが20分も持たずにイジり大魔王に変身。おかげでブログ用の料理撮影も忘れて気付けば宴もたけなわですがのフレーズが。

201303283
数多の情報処理技術者を世に送り出し、教務事務、就職事務では得意のデータ分析を駆使し旧態然とした事務業務に改革をもたらした功労者。

職場には、退職を知った卒業生が多数駆けつけるという様を目の当たりにし、改めてF先生の人柄、偉大さを認識した、と後輩職員が口にしておりました。

でもイジる、みたいな(笑)

201303284
職場きっての宴会部長にしてイジられ役後継者のKさんによる、これが送別会であった事を思い出させてくれる(笑)素晴らしいスピーチに拍手喝采!

ムチャ振りに対し即興でこれほどのスピーチが出来るKさんに感服。

2次会は、お馴染みの「やきとり鳥彦」にて。

201303285
車で迎えにきた愛妻を店内に引っ張りこまれ隣に据えられ、、、急にかしこまる図。F先生も年齢より遥かに若く見えますが、美人の奥様はそれ以上に若く見えました。

F先生の固まった様、、、それもそのはず、1次会で奥様との出会いから何からを自ら饒舌に語っており、当人同士しか知らないはずの事をぐるりと取り囲んだ輩から、あれやこれやと奥様に投げかけられては.......

きっと家に帰ったらお仕置きを覚悟したに違いない!

いつまでもラブラブな2人を見送った後は数年前に退職された、これまた大恩あるM先生が偶然入店され、、、宴会モードが再加速。

23時をまわり、ようやく過去に類を見ないヘヴィな1日、ぶらり送別会の旅がフィナーレとなりました。

また2週間もせずに出張で行きますが(笑)

| | コメント (0)

2013年3月28日 (木)

登別) レストラン ミハス

ぶらり送別会の旅

2013.3.23(sat)

不覚にも白老で満腹となった胃を少しでも空けるべく残り30kmほどを徒歩完走したいのだが......リミット4時間を切ったので遅刻のリスクを無くし現地(幌別)ウォーキングに作戦変更、って事で電車でGO!で無事幌別駅到着。

駅から20分程度で行けるであろう、今回特別にセッティングして頂いた宿泊施設に敢えて遠回りし1時間以上かけてチェックイン。

で、余裕を持って開始30分前に出たのだが.......

初見の店とは言え、土地勘有るので数日前にアクセスMAPを確認し「あー、あそこら辺ね」と脳へのアバウトインプットが崇り、橋渡って左に行くべき所を右へ orz

開始3分前になり流石に事の重大さに気付きスマフォで確認を試みるも.......

苫小牧よりは全然マシとは言え幌別の寒風もたった30分の外歩きでヨソ者の指先を全麻痺させるくらいの威力十分でスマフォが手につかず。

とりあえず駆け足で逆戻りすると前方に探しに出てくれていたKさん、Sさんを発見!

201303281
って事で無事?3分ほど遅刻し最終目的地「レストラン ミハス」にGOAL。

201303282
振り返れば絶景ですが、、、ワタクシあの山に向って歩いていたのねぇぇ orz

というオレならではのドタバタ劇を引っ提げサプライズ参加としての登場を果たしました。

さぁ、気を取りなおして楽しい宴の始まり始まりぃぃぃ。

to be continued

| | コメント (0)

2013年3月27日 (水)

白老) レストラン おおきな木

ぶらり送別会の旅

2013.3.23(sat)

苫小牧での朝食&市場で予定以上の時間を費やし巻きぎみで25kmほど先の白老目指して徒歩再開。

肌を刺す寒さではあるが東京仕様の軽装が功を奏し?!少しでも動かなきゃヤってられない駆動力が発生し、早歩き+αのパワーで西へ西へと突き進む。

んが、体育会系ド根性も北国の洗礼に屈する事に.....

薄暗い雲に向い徒歩1時間ちょいで小雪ちらつきから横殴りに変わるも雨と違って濡れないので構わず突進、、、んが、猛烈な吹雪に変わっちゃねぇぇ。

顔は痛いわ、手はカジカムわで、このままじゃオレ自身の送別会になっちゃう!と悟り運良く近距離に位置したJR糸井駅に逃げ込み天国モードの電車旅で白老着。

それでも予定より1時間以上遅れ気味。第1希望のウエムラ牧場へ移動し遅めの昼食(白老牛ステーキ)を堪能してしまうと満腹になり送別会のご馳走がヤバいかもぉぉ、と配慮し第2希望へ。

201303261
白老駅正面という迷いようがないロケーション(笑)のレストラン「おおきな木」にて。

白老牛を使った煮込みハンバーグ、ビーフシチュー、ビーフストロガノフなどがいただける客足の絶えない人気レストランとの事。この日も常に満席でした。

ココも北海道の知人のお薦めでもある、白老牛ビーフシチュー(小皿)とベーグルのセットを目当てに入店したのですが、、、ステーキ食う気満々からの変更且つ滅多に訪れる機会が無いという事でガッツリいこうゼ!と心変わり。この時点でステーキ食ったら満腹で送別会が云々という本来の趣旨を忘れてました(笑)

201303262
って事で白老牛ビーフシチュー大皿(1,950円)をば。ちなみに普通サイズ的なのがコレのようです。

白老牛だからどうこうってのはオレには分かりませんが、ゴロゴロと4つ5つ入った大きめの白老牛はホロホロに柔らかく牛肉本来の味も十二分に堪能。濃厚なのにサジがとまらないシチューと併せて赤ワイン2、3杯を送別会前にフライングしそうな勢いでした。

もちろん自重しましたがネ。

出張先が(ほぼ)隣の登別なので何とか機会を作ってでもリピートしたいお店がまた一つ増えました。

さて、結局満腹ですがどうしましょ orz

to be continued

| | コメント (0)

2013年3月25日 (月)

苫小牧) マルトマ食堂

ぶらり送別会の旅

2013.3.23(sat)

登別までの道中で食事を、と考えた時、真っ先に挙がった土地が苫小牧。北海道の知人によるグルメブログにもあった「マルトマ食堂」で朝食をとる事にしました。

地図上の概算で駅から2~3km程度だったので徒歩で移動。残雪と身を切るような寒風に小雪混じりという悪条件を目の当たりにした時には流石に心折れそうになりましたが、ここで折れては、この先が妥協ばかり!と思い徒歩を強行。

駅からどの方向がマルトマだ、と大雑把な理解で歩を進めたため40分くらいかかりました。最短距離を進めば30分で行けたかも。

201303251
名産のホッキ貝を使ったメニュー豊富な「マルトマ食堂」

201303252
定番のホッキのお刺身(400円)

201303253
ホッキバター焼きを単品(1,000円だったかな?)で。

どちらもコリコリの食感で独特のクセもなく貝類が苦手な人にも「ホッキ貝」はおすすめです。貝類が苦手なオレが言うので間違い無し。

201303254
朝食にはヘヴィに思え回避した名物「ほっきカレー」はレトルト(750円)を土産に。

今回は刺身とバター焼きに舌鼓を打ちましたが、揚げ物、丼物、焼き物、と他のメニューも魅力たっぷりでしたので、今後のリピート候補店として心に留めておきます。

想像以上にホッキ貝が美味しかったので、市場にて大ぶりなホッキ貝を購入し留守番のジュリママの機嫌を損ねないようにしました(笑)

201303255
帰京後すぐの食卓には早速ジュリママ作の「ホッキバター焼き」が。

味付けと火の通し加減に改善の余地がありましたが、問題ない美味しさでした。

to be continued

| | コメント (0)

2013年3月24日 (日)

ぶらり送別会の旅

2013.3.23(sat)

大型汎用コンピュータ、クライアントサーバシステムと、かれこれ20年超の長きに渡りオレの担当業務に北海道側ご担当として大変お世話になった教職員さんが退職されるという事で感謝の意を表し送別会に自腹参加する事にしました。

なので安いチケットをば。んが、安いなりの理由が有り......

行きは朝一、帰りは翌正午、というプチ弾丸ツアー並みに。

ただ、弾丸なりに有効にと立てた無茶プラン?!がコレ。

・新千歳(8時着)=>JR苫小牧下車、徒歩で卸売市場(マルトマ食堂)で朝食
・市場で買い物=>徒歩で白老=>タクシーでウエムラ牧場(白老牛ステーキ)
・タクシーで国道36号へ=>徒歩で幌別(送別会会場)

という土地勘のある方には失笑必至のアホ行程ですが、オレだってそこまでバカじゃありません。マップ上でザっと測量して50km超の距離なので時速5kmで歩いても10時間超え=送別会遅刻なので要所で電車等を交え時間短縮の算段です。

と、まぁ、記事を書いている今は、その愚かさを身に染みて感じた後ですが(笑)

そこら辺は継続記事で記すとして、スタートは新千歳から電車で苫小牧へ。

20130324
まさにこの日、23日より交通系ICカード全国相互利用開始という記念日に遭遇。

道内では一部区間のみ、という事でしたが、それがまさに新千歳から西部では苫小牧までというラッキー。

もちろん新千歳から苫小牧までPASMOでGO!しちゃいました。

to be continued

| | コメント (2)

2013年3月22日 (金)

JAPAN TOUR 2013

大好きなバンドWHITESNAKEのチケット入手しました。

20130322
サンプラザには何度も行ってますが、過去最高のベストポジションです。

職場で唯一HR/HMの話ができ、自身も学生時代よりメタル系ドラマーとしてならした後輩のお手柄で、少々興奮気味に「凄いイイ席が取れました!」と報告がありました。

Good Job!

| | コメント (0)

2013年3月20日 (水)

第7世代 iPod nano

新しい相棒です。

20130320

8年半も使い続けた初代miniからの乗り換えなので、このハイテク品を早々に使いこなせるか不安でしたがスマホユーザーであれば直感的に分かる操作法で一安心。

miniの4GBから16GBへの大増量で曲数縛りから開放されたのが一番の収穫。

クレジットカードよりも小さく、ビックリするくらいの薄さには、オッサンになるにつれモノを落とす頻度が増したオレ的には大きな不安材料です(笑)

| | コメント (0)

2013年3月19日 (火)

ジュリア8歳

3月16日はジュリアの誕生日でした。

月は覚えていても日にちとなると忘れがちなサリーの誕生日と違って、初代猫のにゃーまるの命日から丁度1ヵ月後に産まれたジュリアの場合は忘れられません。

201303191

201303192

そんな事まったくの他人事のようにソファーでゴロゴロ、ムニャムニャやってます。もうウチのソファーはジュリサリの為だけに存在していると言っても過言ではありません。

もうソファーは貴方達に差し上げますので、元気で長生きしてくださいませ。

| | コメント (4)

2013年3月15日 (金)

アレグラ

あまりにも無防備のまま真昼間に4時間ほどウォーキングした結果.....

両穴とも鼻づまりを起こし、とても寝苦しい一夜を過ごしました。

って事で翌日、速攻で薬局へ。

20130313
薬マニアのジュリママ推奨「アレグラ」をば。

別の何とかって薬と双璧で売れまくってましたが、1日1錠のソイツより、敢えて1日2錠のアレグラを選択。

もともと薬に頼るのは敬遠したいタイプの人なので本当に辛い時に服用し半日の効果で十分かな、、、と思いまして。

ところがどっこい購入を境に鼻づまり緩和。って事で未だ未開封のまま。

このままじゃ宝の持ち腐れですが、持ち腐れのままシーズンを終えてもらった方がイイです。

| | コメント (0)

2013年3月13日 (水)

カルカン 8歳からまぐろ

早いものでジュリア姉さんが今週8歳に なります なってしまいます。

長生きの秘訣、食生活に関しては飼い主が気を使ってあげねばなりませぬゆえ.....

20130314
大好物の「カルカンまぐろ」を8歳からバージョン、いわゆるシニア用にしました。

これは、まだ7歳のサリーも共有する事になりますが、サリーの場合はダイエットの意味でウェルカムです。

猫の7歳、8歳といえば人間で例えると.......

産まれて2、3ヶ月で我が家にやって来た2ニャン。あの日の事は昨日の事のように鮮明に覚えていますが、もう大分昔の事なのですネ。

いつのまにか我が家は人も猫も老人ホームと化してしまいますた orz

| | コメント (2)

2013年3月12日 (火)

大北海道展にて

ぶらりランチの旅に聖蹟桜ヶ丘まで。

この時期、恒例の京王百貨店「大北海道展」で美味しい物でも、と思いまして。

少し会場規模が小さいので、あれやこれやと悩む事も無いはずでしたが、結局あーだこーだと何周もした結果......

20130312
釧路和商市場内 市場亭の「市場弁当」をば。

お目当て、小樽なると屋の「若鶏半身揚げ」の他に、あれやこれやと買いましたが1店での購入額が基本的に千円前後なので、、、大盤振る舞い!?

北海道なんて滅多に行けないのでココぞとばかりにポンポン買っちゃうのネ。

そりゃ、ドル箱企画と言われる訳だ。

| | コメント (0)

2013年3月11日 (月)

アイボンの

お世話になり始めました。

20130311

ココ最近、明らかに景色が黄色がかって見えます。

スギ花粉発生源のお膝元という劣悪環境に住んでますが、周囲の本当に辛そうにしている人々に比べ例年軽症で乗り切れる体質っぽいのはラッキーです。

そんなオレにも3、4年に1度は訪れる“アタリ年”、いや、ハズレ年?!

大量発生らしい今年は、嫌ーな予感が.....

| | コメント (0)

2013年3月 8日 (金)

CHO!UNIQ工具チョコ

姪っ子からチョコもらいました。

20130308
モンキーレンチ!?

250mmの実物サイズです。

TVで取り上げられているのを見たら後日偶然見かけたので買ったそうな。

本物そっくり、男心をくすぐる工具形チョコ、ってのが“売り”らしい、んがベルギー産高級チョコを使用という、スイーツとしてもかなりのモノです。

中身空洞かな?と思いきや、ぎっしりとチョコの塊りでした。って事でカロリーも超ヘヴィ級なはず。

深く考えると自制心が働くので無心でかっ喰らいました。

| | コメント (0)

2013年3月 5日 (火)

HARD WEEK

今日は大都会に出張でした。

20130305
大きな斉藤さん。

引き続き、木、金と週3で大きな斉藤さんに出張予定だったが、緊急業務が入った金曜は内勤に。

明日、水曜は唯一穏やかな日のつもりですが、、、おそらく作業依頼、イベント調整などのメール対応及び現実逃避で後回しにしておいたプログラム修正でてんてこまいするはず。

こんなに頑張ってるのに誰も誉めてくれないので自分で言うよ。

「ヨっ!職員の鑑っ!!」

| | コメント (0)

2013年3月 3日 (日)

魚河岸丸天にて

前回の続き。

昼は小作でほうとう、夜は、姪っ子どもを引き連れて御用達の魚河岸丸天へ。

201303031
富士店にて。

201303032
オレは「上刺身盛り合わせ定食(\2,205)」をば。

予想外の大量盛りに、、、次回は定食じゃなくて刺身盛りだけにしよう、と堅く誓いました。

運良く(悪く?)ジュリママの給料日って事で、実の妹一家には、姉であるジュリママからの大盤振る舞いとなりました。

オレは自腹(笑)

| | コメント (0)

2013年3月 1日 (金)

あずきほうとう

平日休暇に、ぶらりランチの旅で富士のお膝元へ。

201303011

201303012
まいどおなじみ「甲州ほうとう小作 河口湖店」にて。

201303013
前々から気になっていた「あずきほうとう(\1,100)」をば。見たまんまの「ほうとう入りおしるこ」です。

あんこモノ大好き、甘いものウェルカムのオレですが大事をとって、もう1品は「茸ほうとう」を注文しジュリママと2人で分け合うことにしました。

太麺のほうとうと絡めて食べるので見た目ほど甘さが気にならず甘党の人なら問題なく1人前いけると思います。

んが、年齢増とともに、そろそろ限界を感じつつあるオレには「次はハーフ(\600)で」と心に誓う事となりました。

じっさいハーフメニューが有るのがコイツだけってのが妙に頷けた(笑)

とか言っておきながら「あずきすいとん」も非常に気になる懲りないオッサンです。

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »