« ローソンどうでしょう | トップページ | 大チョンボどうでしょう »

2012年4月12日 (木)

居酒屋どうでしょう

今回は2泊の出張だったので外食の機会は2回。

初日は出張先の新人歓迎会に同席させていただき大変楽しい時間を過ごせましたが、その時の様子を1枚も写真に撮れていないという凡ミスからブログネタは無し。

翌日はお世話になっている職員さんと御用達の居酒屋「ぐうちょきぱ」へ繰り出す。

北海道の多くの居酒屋では共通して言える事かもしれませんが東京のそれと比べると新鮮、美味しい、安価、のイイ事づくめ。

今回も刺身盛り、ラーメンサラダなどの定番メニューに始まり東京の居酒屋ではあまりお目にかかれないモノを中心に注文し舌鼓を打ってきました。

201204121
いかゴロ焼き。柔らかいイカと濃厚なゴロを鍋で熱していただくという酒呑みには、たまらん一品です。

201204122
ホッキバター。見てのとおりのホッキ貝のバター焼きですが貝独特のクセも無く、ホッキの旨み+コリコリ食感+バター味というベストの組み合わせで美味しさを堪能できます。これまた酒呑みには欠かせない一品。

あと、写真撮り忘れましたが、柔らかいタコの唐揚げも最高でした。注文してくれた方が「タコを柔らかく揚げたモノ」と「柔らかいタコを揚げたモノ」の違いを力説してました。リピート間違い無しの美味しさでした。これまた酒の肴にもってこい。

201204123
定番と言うか、むしろコノ店の名物でもある「ラーメンサラダ」

今更ですが名物のひとつ「焼きおにぎり」を注文するの忘れた事が心残り。

で、「食」もそうですが「飲」の方もこの店は注目です。品揃えは日々変化するようですがいわゆるプレミアム焼酎が東京ではビックリの良心価格で提供されています。

今回は「川越」「伊佐美」「魔王」をそれぞれグラスで500円、600円で頂けました。

お近づきの際は是非!

|

« ローソンどうでしょう | トップページ | 大チョンボどうでしょう »

北海道グルメ&スイーツ、他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローソンどうでしょう | トップページ | 大チョンボどうでしょう »