« GALNERYUS 2011 TOUR FINAL | トップページ | 下腹スリムスイング »

2011年12月 7日 (水)

鄙の蔵人

「ひなのくらびと」と読みます。

201112007何か特筆すべき点がある、といった類いのモノではありませんでしたがクセもなく飲み易い焼酎でした。ただ、飲み易い=軽やかな、といった感じではなく、しっかりとした輪郭というか濃厚さは感じとれました。

連日の寒さに伴い我が家の食卓は、おでん、水炊き、純豆腐チゲなどの鍋続き。おかげでコノ焼酎もあっというまに空瓶に。

純豆腐チゲが激辛だったせいか他の鍋の時には水代わりに飲んでいたコイツも、より一層の甘味を感じるようになり意外と“有りじゃん”的に美味しく飲み干しました。

軸屋酒造株式会社 鹿児島県薩摩郡さつま町
分 類 : 本格焼酎 甕仕込み
原材料 : さつま芋(こがねせんがん)、米麹
アルコール分 : 25度
価格:720ml 1,260円くらい
オレ的好き度 : ☆+α

|

« GALNERYUS 2011 TOUR FINAL | トップページ | 下腹スリムスイング »

焼酎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GALNERYUS 2011 TOUR FINAL | トップページ | 下腹スリムスイング »