« BLOOD-C | トップページ | vsアイジャグ 報酬はご苦労賃ほど »

2011年10月 6日 (木)

スズメバチ襲来

北国の職員さんから風の便りが届きました。なにやら地元でスズメバチが大量発生しているらしく職場でも最近よくハチを見かけるな、と思っていたらしい。

20111005
すると、いつのまにか巣を作られておりプロのお世話になるとともに残党および同盟軍征伐として職員によるスズメバチバスターズが結成され日に日にハンターとしての腕前を上げているそうだ(笑)

ハンターと言えば過去に一度だけスズメバチだかクマんバチだかとにかくどデカい蜂とタイマン張った事がある。

背後からブブブブブーッと猛烈な羽音で接近してきたので条件反射で奇声をあげながら50mほど猛ダッシュするも振り切れず。しからばと傘を開き防御に転じるも黒傘では猛牛に赤マント効果。

殺ルか殺ラれるかだと覚悟を決め傘バットフルスイングで応戦。2、3度目のスイングにて確かな手応えを感じ取るや否や全盛期を凌ぐのでは?と思われるほどの全速力100m走にて屋内へ。

結果、撲殺したのかオレの走力が勝ったのかは不明のまま今日に至る。

だからどうしたっ!って事ですが.....うまいオチが浮かびません(笑)

|

« BLOOD-C | トップページ | vsアイジャグ 報酬はご苦労賃ほど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BLOOD-C | トップページ | vsアイジャグ 報酬はご苦労賃ほど »