« さらば四号機 | トップページ | 悪臭警報発生! »

2011年4月25日 (月)

土産のお菓子

プライベートの旅行ならともかく出張帰りのお土産は、いつもお返しをくれる人にのみ買って帰る主義です。大人の諸事情があり、決してケチな訳ではありません(笑)

それゆえ出来るだけ喜ばれるモノをと吟味します。まぁ、いつも社交辞令も含めて「美味しかった」と言ってもらえるのですが今回買った初チョイスの2品は今まで以上に好評を博したようです。

そりゃ、もう、いつもの「美味しかった」の一言以外に皆が、あーだ、こうだ、と感想を述べてくるので社交辞令じゃ無いっぽい。

201104251
たまねぎパイ。たまねぎの産地岩見沢市からやってきた、味を想像すると一瞬眉間にシワが寄りそうなお菓子です。実際食べると匂いも味も思いっきりそのまんまです。

んが、その風味、たまねぎ独特の微妙な甘味が本来味気ないパイ菓子と絶妙なコラボで「コレって美味しいんじゃないの?」と心変わりする自分に気付きます。あとを引く美味しさとはまさにコノことです。

新千歳空港内でコイツを扱っている売店はココだけ!という店頭文字につられて試食、購入となりましたが思わぬホームランでした。

201104252
どこからどこまでが商品名か分かりませんが.....札幌おかきOh!焼とうきび。新商品らしいです。これはどこでも売ってました。

201104253
モノホンの粒が入ってます。これは最近のお土産おかきのお約束パターンです。

コイツも試食して決めましたが、炙った醤油の味、風味ともにそのまんま焼きとうもろこしのアノ味です。これを嫌いだと言う人、聞いたことありません。万人受けする味なので誰もが美味しいと言ってくれました。

この2品の共通点は、“リアルな味”って事ですかね。

ハードルを高く上げてしまったので次回のお土産選びにいっそう苦労しそうです。

|

« さらば四号機 | トップページ | 悪臭警報発生! »

北海道グルメ&スイーツ、他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さらば四号機 | トップページ | 悪臭警報発生! »