« 石焼き芋焼酎 石茜 | トップページ | 要注意人物 »

2011年3月30日 (水)

Marshall MG15FX

ギターアンプを買い替えました。

前々からスロットで大勝したら買おうと思っていましたが全くその日が訪れる気配が無い事を悟りました(笑)

20110329
Marshall MG15FX

コイツの他に2機種ほど天秤にかけましたが決め手は、
・プリセット可能な4チャンネル(Clean/Clunch/OD1/OD2)
・独立したリバーブ・コントロール
・内蔵FX(Chorus/Phaser/Flanger/Delay)
・MP3/ライン入力端子
ってな機能と、それらを低価格で実現させたコストパフォーマンスの高さです。

“マーシャルだから”というのは購入の決め手にはなってませんが、、、コイツを前に練習していると何か知らんけど“その気”にさせるロゴですナ。

そういう意味では流石です、Marshallブランド!

|

« 石焼き芋焼酎 石茜 | トップページ | 要注意人物 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

あやりんさん
Default Count on me のPV見ました。
入門編としてはコッチの方がベンジャミンさんより全然おすすめですヨ。
仮にですよ、あやりんさんがベンジャミンのギターコピーに延べ30時間かかったとするじゃないですか、そしたらデフォルトの方は15時間前後で済むはずです。

投稿: ジュリパパ | 2011年4月 9日 (土) 23時55分

あやりんさん
ベース=目立たない、と思うなかれ!
我らがアイアン・メイデンで一番目立っている(しかも演奏と音で)のは間違いなくベースのスティーブ・ハリスですゼ!MR.BIGにはB・シーンというスーパーな御方がいるし。
とは言うものの流石にバンドも組んでないのに一人で黙々ベースの練習はちと寂しいです(笑)

日常生活も左利きならばやっぱギターも左利き用が上達早いと思いますが、もし日常生活は右利きだって事ならこれから習うギターも右利き用でイケそうな気がします。どうせ最初は右手も左手もぎこちないので。
右利き用のギターだったらイヤって言うほど選び放題なのにネ。

投稿: ジュリパパ | 2011年4月 9日 (土) 23時21分

Default の Count on me って曲も好きなんですよ
ジュリパパさんからしたらすご~く簡単な曲かもしれないですけど。

しかし、なんでジョン(ボンジョヴィ)のギターにはセクシーさを感じないのだろうか??

投稿: あやりん | 2011年4月 7日 (木) 08時09分

全然意味わかりませんが頑張ります!!
私ってたぶんベースとかそういう目立たないパート向きの性格だと思うんですよね。だからリードギターとかじゃなくって、リードギターをサポートするようなのがいいのかもって思うけど、バンド作るわけじゃないから、ベースやってどうすんだよって感じですかね(苦笑)

まだギターが探せてないんですよね~~。
いつになるかなぁ。

投稿: あやりん | 2011年4月 7日 (木) 08時00分

あやりんさん
PV見ましたヨ。そう言えばグランジ的なヤツ好きだって言ってましたもんね。
この曲はテクはさておきグランジ特有の縦ノリ感を損なわず攻撃的に演奏する事が初心者には難しいかもです。
ただ、YouTubeには「Breaking Benjamin's Aaron Fink: "I Will Not Bow" Guitar Lesson」ってヤツで本人が弾き方レッスンしてくれてるので完コピできますね。でもこの人アーロンさん?あやりんさんが希望するベンジャミンさんじゃないですよね。もしかしてベンジャミンさんはVoでチョコっとギターを弾いている方の人ですかね。
だとしたら確かに首が傾いてましたね(笑)
おそらく、と言うか折角ギターコピーするのだからギタリスト(アーロンさん)のパートを頑張ってコピーして下さいね。
ギターソロも有って無いようなヤツだし全曲通してもレッスンを見る限り入門編として問題無さそうですので講師さんからしっかり基本テクを学んでコノ曲をモノにして下さい。
あと本人がドロップDだって言っているように聞こえるので6弦のみ1音下げ(E->D)たチューニングになります。
これは重厚なリフを刻むバンドのギタリストに多いです。これでコノ曲のキモとなっている「ダダッダ、ダダ」て冒頭のリフが活きてきます。
せめて1曲ものにするまで諦めないで頑張って下さい!

投稿: ジュリパパ | 2011年4月 6日 (水) 00時15分

それがね~。私が弾きたいと思ったきっかけはボンジョヴィではなくて、Breaking Benjamin というグループとDefaltという日本では全然知名度のないグループなんですよ~。
Breaking Benjaminの“I will not bow”という曲がやりたいんです~。
Benjaminがギターを弾く時の首の角度がセクシーなんですよ~。
暇なときにYou tubeで見てみてください~。
また埃が舞うかも…。

投稿: あやりん | 2011年4月 5日 (火) 06時01分

あやりんさん
アヤ・ヘンドリックス、キターッツ!!
ぎっちょでストラト持ったらもろジミヘンですやん。でもぎっちょ用のギターって玉数少ないんですよー。

でもね、人から習う時ってその人と対峙するでしょ。教える人が右ききならば丁度自分を鏡写しする事になるから非常に分かり易いはず。見たまんまの指とポジションを真似ればイイわけだから。

もちろん最初の課題曲はボンジョヴィですよね?入門編には持って来いですヨ。

オバちゃんデビュー?全然イイじゃないですか!ジャンルなんてもっとどうでもイイ話ですよ。応援してますのでたまに近況を報告下さい。

投稿: ジュリパパ | 2011年4月 5日 (火) 00時00分

昨年末のボンジョヴィコンサートの際に知り合った方からギターを習えることになり、現在ギターを探してもらっています。そして私はレフトハンドだったことを知りました。オバちゃんが今頃ハードロックのギターを弾きたいって遅すぎですかね~。

投稿: あやりん | 2011年4月 4日 (月) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石焼き芋焼酎 石茜 | トップページ | 要注意人物 »