« vs新鬼武者 何やっても勝てる気がせず | トップページ | 東京) どら焼きラスク »

2010年12月20日 (月)

フードブレスグリル装着完了

ボンネット取り付け部の洗浄+補修塗装+防水蓋の洗浄はサクっと終了したものの、、、新品ボルト調達で思わぬ足止めを喰らいました。

201012201
チョイと特殊な形状の純正ボルトに拘らずとも、このスリット部分に装着出来てナットと一緒にクリクリ回らなければ機能的には全く問題無し、って事でホ-ムセンターで5Mサイズの六角ボルトを物色したのだが、、、6M以下は陳列無し。パッケージ裏を見ると製品としては存在しているのに......

いちいち取り寄せたり他の店舗を回るのも面倒なのでスバルで純正を発注する事にしました。ディーラーだと多少値が張るとは思ったものの、まさか1本300円もするとは思わなんだ......

201012202
一週間後に納品された純正ボルト。300円×6本=1800円の大出費。

201012203
ただ単にこういう事が出来ればボルトなんて何でも良かったのにぃぃ。

201012204
どうにもこうにも野暮ったかった交換前。

201012205
WRカーさながら端正なルックスに様変わり。まぁ、モノホンのWRカーは形状は似ていても大きさが2回りほど大きいんだけどネ。

201012206
この盛り上がりがソソリます。カッコつけでは無く走行中の空力に基づき効率良くエンジンルームの熱気を排出するように設計されたモノ、、、らしい。

んが、メッシュ部とエンジンルームの間は防水蓋でほぼ遮断(雨水抜き穴が一つ)されているので熱気排出もへったくれも無いんだけどネ。

まぁ、高ナットとかで隙間を作ったり本来の役割を少しでも発揮するように皆さん工夫しているようですが、、、オレは当分見た目重視で良かとデス。

フードブレスグリル交換、これにて一件落着!

|

« vs新鬼武者 何やっても勝てる気がせず | トップページ | 東京) どら焼きラスク »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« vs新鬼武者 何やっても勝てる気がせず | トップページ | 東京) どら焼きラスク »