« 爆走1400km いざ八王子西ICへ! | トップページ | 曽於市) お食事処 たんぽぽ »

2010年5月 5日 (水)

地鶏のたたき

201005051_4 2010.4.26(mon)
母の郷里であるとともにオレ自身1年間だけ住んだことのある今回の帰省先、鹿児島県曽於市末吉町とは、、、大隈半島北部の内陸部及び宮崎県都城市との県境に位置しており、海に囲まれた鹿児島県にあって海岸線を有していない市の一つでもあります。

農業と畜産が盛んな町で、お茶やさつま芋などは某有名お茶飲料や焼酎の専用契約畑があるほど良質なモノが採れる土地です。

って言うのが理由かどうか知りませんがお客様へのおもてなしは鮮魚では無く“肉”です。牛、豚は勿論の事、我が家及び親戚内では地鶏料理、特にシメた直後の新鮮なウチでしか味わえない“さしみ系”が多いです。

鶏を生で食す経験が無いジュリママを初めて連れて帰った時、せっかくのご馳走を一切れ食べたかどうかで終えた事を覚えてますが、、、まあ気持ちは分からんでも無い(笑)んが、新鮮だからこそ出来る贅沢なのですヨ。

201005052
で、今回のご馳走は「地鶏のたたき」、いわゆる“カツオのたたき”の地鶏バージョンと思っていただければヨロシイか、と。表面のみ炙った地鶏のモモ肉とムネ肉を、、、

201005053
手頃な厚さにスライスして、、、

201005054
醤油、酢、ワサビ(生姜でも良い)を好みの分量で混ぜたタレでいただく。地鶏のコリコリ感とタレの清涼感のハーモニーは恐らく多くの人が経験した事の無い美味しさだと思われ。焼酎もすすむすすむ!

とか言って、、、この日の晩は従兄弟の家にお呼ばれされていたので出かける直前に小皿1杯分のみ堪能しただけなのだ orz まあ、ソッチはソッチでそんじょそこらでは入手困難な牛肉を使った「しゃぶしゃぶ」をご馳走になったがナ(笑)

201005055
おまけショット。町内3箇所ほど、お墓まいりに行った際のひとコマ。すんげー 田舎 自然!実はココから徒歩1分ほどの場所にオレ住んでたのねぇぇ。毎日ドリブル(サッカーね)しながらここら辺を1時間ほどランニングしてたっけねぇぇ。

職場でよく他人の事を「田舎っぺ」ってからかうけど.......オレが一番田舎っぺだったかも。否、大牟田は、もう少し都会やけん!

|

« 爆走1400km いざ八王子西ICへ! | トップページ | 曽於市) お食事処 たんぽぽ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 爆走1400km いざ八王子西ICへ! | トップページ | 曽於市) お食事処 たんぽぽ »