« ごめんねごめんねー | トップページ | お姉ちゃんっ子 »

2009年10月 6日 (火)

霧島 志比田工場原酒

自身、初飲みとなる霧島「志比田工場原酒」、36度という事もあり甘くトロみのある舌触りと深みを感じました。ロックで呑むのが最高!今やお気に入りの1本です。

まあ、オレが素人感想を述べるより商品紹介をコピペしときます。
原料に南九州産100%のさつま芋 黄金千貫を使用し仕込、割り水には都城市の地下150mに眠る地下水「霧島裂罅水(きりしまれっかすい)」を使用しています。蒸留において分別蒸留を行う事で度数が高い原酒になっています。まるやかな甘味と旨味、そしてコクがあり芳醇な味わいが楽しめます。

肴は焼き鳥盛り合わせ
デパ地下ですが焼鳥専門店のヤツなので美味しいっす。けど普通に買うと高いので夜の在庫一掃値下げタイミングを見計らって大量買い。ですが世の中、同じ考えの人が多く、争奪戦となります........焼鳥と度数高めの焼酎をロックで、、、至高のひとときです。

200910061

200910062 霧島酒造株式会社 宮崎県都城市
分 類 : 本格芋焼酎
原材料 : 黄金千貫、米こうじ
アルコール分 : 36度
価格:720ml 1701円

オレ的好き度 : ☆☆☆

|

« ごめんねごめんねー | トップページ | お姉ちゃんっ子 »

焼酎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごめんねごめんねー | トップページ | お姉ちゃんっ子 »