« ローソンのエヴァンゲリオンキャンペーン | トップページ | 武装戦線Tシャツ »

2009年6月17日 (水)

吉野 一人蔵

前回紹介した黒カメ仕込みに続き木場酒造の3枚看板の二つ目「一人蔵」です。黒カメ仕込み以上にガツンとくる焼酎で飲み手を選びます。
以下、ラベルの説明書きをそのまま転記すると、、、
-------------------------------------------
たったひとりで守り続けるただ頑固なまでにそのひとしずくにこだわり抜いた焼酎造り。
大正元年に初代木場清次郎が創業した木場酒造は直伝の醸造法を継承し続け、四代目に受け継がれた。現在杜氏ひとりの小さな蔵として仕込から熟成までこだわりを持って醸し続けています。杜氏の情熱がすみずみまでいきとどいた本格いも焼酎として類をみない本格派の焼酎です。

-------------------------------------------
とあります。まさにその通り。母の地元というのを差し置いても応援したくなる蔵ですね。コイツもやっぱ東京じゃ手に入りにくいけどネ。

肴は、たらこと長崎物産展で買ったチーズ蒲鉾
さすがは本格的なチーかま、そんじょそこらのヤツとは大違いで主役級の美味しさでした。たらこも焼酎に合うし熱々のご飯と一緒に食べたい気持ちをグッと抑えるのが大変でした。カロリーオーバーになっちゃうので......

200906161

200906162 木場酒造有限会社 鹿児島県曽於市末吉町
分 類 : 本格焼酎
原材料 : さつまいも、米こうじ・麦
アルコール分 : 25度

オレ的好き度 : ☆☆☆

|

« ローソンのエヴァンゲリオンキャンペーン | トップページ | 武装戦線Tシャツ »

焼酎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローソンのエヴァンゲリオンキャンペーン | トップページ | 武装戦線Tシャツ »