« 古窯レポ -その3- | トップページ | 黒霧島 20度 »

2009年5月24日 (日)

古窯レポ -その4-

ここまで好印象なレポが続いたが最後は残念な報告。

200905233
蔵王連山広がる部屋からのナイスな眺望。んが、ここに至るにはカラクリが.....当初は「ネット限定お得プラン(和室8~10畳)」の部屋で眺望も無しって言うか駐車場。まあ、何処の旅館も眺望の当り外れは有るもの。今回も残念ではあったが仕方無し、と受け入れ。んが、“おもてなし”を掲げる旅館にあって見過ごせない事態が発覚。

夕食場所「洋式レストランスタイル」がラッキーな事に部屋食に変更。で、夕食前にひとっ風呂浴びて窓際で涼もうとしたところ50cm四方に不気味な塊が?!茶髪ロン毛の大量の抜け毛!!

そりゃ2、3本なら仕方ねーなで済ますのだが桁が2つ違う。もうネ、「お前は床屋の床かっ?」とか「貞子が泊まったのかっ?」ってツッコミ入れたくなるくらいの量。これがまた他人のモノとなると気持ち悪さ倍増。

ジュリママの「気持ち悪いから食事前に掃除させろ!」の命令でフロントへ。掃除のおっちゃんも現場を見て一瞬引く。で、ドタバタと掃除機をかけ平謝りで撤収。

即、スタッフさんから部屋の移動を打診される。一応事前に次部屋を見て、それで判断してくれ、って事で案内されると、、、、そりゃネ、明らかにランク上、断る理由無し。それが上記眺望の部屋(和室10+4.5畳)、ただし部屋食は抜け毛部屋(笑)だとサ。

事件発生以降の接客態度は3割り増しでしょうか(笑)女将よりお詫び状が添えられたカットフルーツが届けられ、会う人々に謝られ。何だかコッチが恐縮してしまうほど。フォローは完璧って事でチャラかな。

で、あと2つほどダメ出しすると、、、横の連絡がダメ。夜食時間を訊かれた時に飲み物も訊かれ、その時にはメニューも無かったのでとりあえずお約束の瓶ビール1本注文。のちメニューを見るとビールも銘柄、大小いろいろあったので即フロントに電話でエビス大瓶と古窯特製梅酒に変更を伝える。でもコレが伝わっておらずorz って言うかメニューも添えて注文訊けばイイのに。

あと、掃除に来たおっちゃん。平謝りなのはイイのだが掃除の仕方がダメ。オレにビビッているのか日頃からそうなのか知らんが掃除機の先をあっちこっちにぶつけるのは見ていてチョット、、、、力強く豪快に掃除機を操るのだが机、椅子、壁にガッツンガッツンぶつけるのサ。「お前はドリフかっ!」ってツッコミたくなるほど。ドリフだったら間違いなく衝撃で壁が倒れたり屋根が落ちたりアルミ桶が頭上に落ちてきたりするってば!

まあ、TVでの紹介、ネット等での口コミでこちらのハードルを高くして臨んだ分、オレ的評価は今回に限り??になってしまったがブログネタとしては◎でした(笑)

でもネ、残念なパターンにハマっただけで古窯が嫌いになった訳じゃ無いヨ。実際、大多数の人は満足したんじゃないかな。

|

« 古窯レポ -その3- | トップページ | 黒霧島 20度 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あやりんさん
腹筋は、まだまだですが自慢は肩と腕(上腕二頭筋、上腕三頭筋)です。軽めのウエイトで回数を多めに毎日コツコツ鍛えたので無駄な肉が一切ありません。目指せボクサー体型です。

投稿: ジュリパパ | 2009年5月27日 (水) 00時28分

すごいですね~~wobblyさすが体育会系。
おなかも6つに割れてそうですよねgood

投稿: あやりん | 2009年5月26日 (火) 09時27分

あやりんさん
ダイエットは昨年末の57kgで終了し、以来毎日の筋トレ、有酸トレは欠かさず、昼休み時の散歩も怠っていません。ただし綿密なカロリー制限はヤメているので体重は増加してますが標準体重をキープしています。毎日の晩酌が楽しみなので体重増加の一途を辿らないように暖かくなりはじめた4月31日よりジョギングを再開し、ほぼ毎日5~10km走っています。秋口には60kgを切るくいらいを目安にしています。

投稿: ジュリパパ | 2009年5月26日 (火) 01時46分

ジュリパパさんはダイエット生活を終わられて、美食生活三昧のようにお見受けしますが、体重は変わらず維持してるんですか??

しかし、髪の毛の正体はなんだったんでしょう…sweat01

投稿: あやりん | 2009年5月25日 (月) 18時59分

はりこっちさん
それは楽しみ(200g)ですね。雨が降っても肉は逃げないけど旦那さんの機嫌が悪くならない為にも明日は晴れるといいですね。
何でも来いのジュリアには効果が無いけど美食家のサリーには日頃不評なカリカリを多めに与えて外出します。一日半以上の留守番はさせた事無いけど嫌いなヤツもそこそこ食べてくれています。もしかしてジュリアかも?
やはり多頭飼いだと遊び相手がいるので多少留守中の心配事が軽減されます。んが、ウチの場合どちらかと言うとジュリサリと離れて寂しがるのは人間組なようです。だから帰宅できて嬉しいのは人間組です。

投稿: ジュリパパ | 2009年5月24日 (日) 13時37分

いよいよ今晩から長野の岩魚郷にいってまいります~。
メインは付属の釣り場でのつりですが(O氏にとっては)
ワタシのメインは、追加注文しておいた信州牛サーロイン200gです( ̄ー+ ̄)。

もりしゃおぷりのお世話は、母に頼んでいきます。
ちなみにジュリパパさんのところは、
ジュリサリのお世話はどんな風にしていきましたですか?

投稿: はりこっち | 2009年5月24日 (日) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古窯レポ -その3- | トップページ | 黒霧島 20度 »