« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の31件の記事

2009年5月31日 (日)

vsバイオハザード ぐうのねも出ず

5/10(sun)16:40 八王子D店 この時間にして特にコレといった目ぼしい台もみつからず.....普通は打たずに撤収が正解だが久々の実戦という欲求に負け勢いでバイオへ。これが悲劇の始まり始まり。
【バイオハザード 上げ狙い ノーボーナスで127G~】
WM  - 179G-投資2K、得リプ=>BIG
BIG - 208G
REG - 795G-追加16K、単独、××△△△△
REG -  99G-追加1K、全クリーチャー
BIG  - 184G-追加3K
WM  -1241G-投資28K
BH  -1294G-=>BH
REG -1306G-全クリーチャー=>BH
BH  -    1(17)
BH  -   80(97)
BH  - 148(164)-7揃×1
BH  - 235(238)
BH  - 301(312)
REG - 400G-全クリーチャー
WM - 128G-不発
ヤメ -  247G
結果:投資50K、3118G、BIG×2、REG×4、BH×6
【実戦結果】 投資:\50,000 獲得:0枚 収支: -\50,000
【2009年累計】 投資:\583,000 回収:\450,500 収支: -\132,500 7勝13敗
【本日の反省】 上げ狙いならとっとと見切りヤメする内容だったはず。って言うかこんな台を選択した時点で負け確定。

| | コメント (2)

2009年5月30日 (土)

黒霧島 25度

芋焼酎の定番「クロキリ」の、これまた定番の25度。オレは20度との飲み比べが好き。5度の違いは結構大きくて別物として楽しめます。当然酔いの早さも違う。まあ、度数はともかくオレの場合、他の芋焼酎との比較基準が霧島・黒霧島になってます。

肴は焼鳥盛り合わせ
今回はデパ地下だが焼鳥専門店のモノ。よって、味、焼酎との相性は◎。唯一難点は値段が高いので閉店前の値下げ後じゃないと買う気になれまへん(笑)で、いつもジュリママの好みで買ってくるのだが何度言ってもタレを交えて買ってくる。オレは、つくね以外は塩派なのにぃぃぃ。学習しないヤツめ!

200905301

200905302 霧島酒造株式会社 宮崎県都城市
分 類 : 本格芋焼酎
原材料 : 南九州産さつまいも、米麹
アルコール分 : 25度

オレ的好き度 : ☆☆

| | コメント (2)

2009年5月29日 (金)

山形) 登起波

これまた、まっぷるの「2大必食グルメ」のページで目をつけてました。

200905291
米沢市、上杉神社から車で5分くらい。創業明治二十七年、米沢牛「登起波」 1階がお肉屋さんで2階が食事処になってます。今回はかなり遅めのランチで事無きを得たが階段には待ち行列の注意書きが貼ってあり観光シーズンや時間帯によっては行列が出来るようです。あと、まいうーでお馴染みI塚のサインも。

200905292
お通しみたいなモノ。我が家では普通にメインディッシュに成りえるのだが(笑)これだけでご飯1杯食べれます。ちなみ黒い物体は牛そぼろ、これだけでもご飯一杯いけます。なのでこの一皿でご飯2杯(笑)

200905293
牛刺し(1400円) これは美味いっ!月並みな表現だがマグロのトロみたい。でも牛肉の味(どっちや?)。酒呑んでたら絶対おかわりしたかも。運転手のオレに何の遠慮も無くビール飲んでます=>ジュリママ。

200905294
特製ランプステーキ200g(5000円) こっちの方がジュリママのロースステーキ120g(5000円)より脂が少なく且つ肉量が多いので男子向け。でも柔らかさではロースの方が上。

いやぁぁ、食った食ったで大満足。特にステーキなんてダイエット期間も含め2年以上ご無沙汰だったヨ。あとは東京に向けて爆走あるのみ。心残りがあるとすれば、、、山形と言えば肉もそうだが海の幸も、、、特にアワビ。あと意外や意外のラーメン。この2つを食べて無いって事かナ。

次の機会の楽しみにとっておきましょ。

| | コメント (0)

2009年5月28日 (木)

山形) スモークハウスファイン

まっぷるの「山形絶品みやげ」のページで目をつけてました。

200905281
スモークハウスファイン。かみのやま温泉から米沢へ向かう途中の高畠町にあります。今更ながらHPを見ていると色んなメディアにも紹介され、TVチャンピオンでも2位だったらしい。お薦め商品等もっと事前にチェックしておけばよかったナ。

200905282
本場ドイツのハム・ソーセージ国際食肉コンテストの賞状がずらり。どれもこれも金・銀・銅受賞のハム・ソーセージばかりで何を買っていいのやら。しばし鑑賞タイム。

200905283
悩んだ結果、結局“勘”で、、、チョリソー(ズパイスが効いたピリ辛)、ザ・チーズヤーパン(和風・洋風コラボで濃厚チーズがとろーり)、たかはたソーセージ(自家製醤油と高畠ワインと古代米入り)と、、、、

200905284
無添加サラミ(ソフト仕上げでじっくりくん煙)、ロースハム(特製漬込み液にじっくり漬込みスモークは楢)、ピザケーゼ(大きめのチーズとたっぷり野菜)を購入(したつもり)。

したつもり?!家に着いて気付いたのだがジュリママが一番食べたがっていたピザゲーゼが......入ってません。レシートにも入っていないので本人は食欲ばかりが先走って注文したつもりになっていたのでしょう(笑)

早速、酒のツマミにチョリソーとチーズヤーパンを食べましたがメッチャ美味しかった。噂通り!!

| | コメント (0)

2009年5月27日 (水)

進入禁止区域

猫の飼い主さんなら誰もが一度は経験があるはず。
毛だらけの猫さんに絶対入って欲しくない場所、、、、洋服ダンス。

200905271
サリーです。引き出しを開けたまま、ちょっと目を離したスキに........こうなってしまっては時既に遅し。

200905272
本人は得意顔?はたまた瞑想にふけっているのか?

とりあえずオレの衣類が入った段じゃないので許す!

| | コメント (3)

2009年5月26日 (火)

山形) 高橋フルーツランド

2009.5.18(月)人生初のさくらんぼ狩り。

200905261
古窯から車で10分ほど、高橋フルーツランドに行ってきました。

200905262
他にも果実園は多々ありましたが露地さくらんぼ狩りは何処も6月中旬より。丁度4日前から一足先にハウスさくらんぼ狩りがオープンした高橋フルーツランドに決定。

入園料は20粒限定持ち帰りコース1200円と30分食べ放題コース2500円があったが朝食直後だったので食べ放題は無理、よって前者。

200905263
ハウス内で狩りのレクチャー。来季の芽を傷めないように軸を持って優しく枝から切り離すように、との事。

ハウス内は「佐藤錦」「紅秀峰」「高砂」の3品種。それぞれ試食させて頂き味の違いも実感。どの品種も、赤みが濃いほど甘いので、より赤いヤツを収穫しましょ。

200905264
20粒用のカップなのにかるーく定員オーバー。それもそのはずハウスを出る時に園の兄ちゃんが甘いヤツを一握りポンと上乗せしてくれます。しかも溢れた分は「その場で食べてってー」って。

ハウス内には数十本の木、厳選するには試食が付き物。って事でカップに1つ入れる為には1つ試食、おのずと倍以上の試食&20粒オーバーの持ち帰り。結果として1200円コースで大満足となりました。

狩りのレクチャー後は自由行動なので試食数などは暗黙の了解。20粒コースのくせに何十分もハウスに居座り大っぴらにガツガツ食べ放題やらなきゃ問題無し。

さくらんぼの他にも季節毎に、ぶどう、りんご、ラ・フランス狩りも楽しめます。しかも10人以上で要予約だが、芋煮+おにぎり(1000円)、芋煮+お弁当(1500円)ってオプションもあるようです。フルーツ狩りと芋煮が同時に楽しめるなんて、、、、親睦会に持ってこいですナ。

しかしあれだね、大人になってもこういうイベントってテンションあがるよね。より赤い実を求め木々を渡り歩く童心に帰ったオレと「絶対元を取らなきゃ」と思う大人のオレが同居してました(笑)

| | コメント (0)

2009年5月25日 (月)

黒霧島 20度

言わずと知れた芋焼酎の定番「クロキリ」、しかーしチョイと違うのが20度なんですナ。コチラで出回っているのは25度。宮崎、鹿児島では20度の方が定番なのです。オレはドッチも大好き。

肴は姫タラ
尻尾が焦げちゃって、あまり美味しそうに見えないけど塩気が効いていて芋焼酎の甘みにバッチり!

200905121
ちなみに都城市は第二の故郷の隣町なんだよね。だから昔から親戚一同「霧島」びいきサ。

200905122 霧島酒造株式会社 宮崎県都城市
分 類 : 本格芋焼酎
原材料 : 南九州産さつまいも、米麹
アルコール分 : 20度

オレ的好き度 : ☆☆

| | コメント (0)

2009年5月24日 (日)

古窯レポ -その4-

ここまで好印象なレポが続いたが最後は残念な報告。

200905233
蔵王連山広がる部屋からのナイスな眺望。んが、ここに至るにはカラクリが.....当初は「ネット限定お得プラン(和室8~10畳)」の部屋で眺望も無しって言うか駐車場。まあ、何処の旅館も眺望の当り外れは有るもの。今回も残念ではあったが仕方無し、と受け入れ。んが、“おもてなし”を掲げる旅館にあって見過ごせない事態が発覚。

夕食場所「洋式レストランスタイル」がラッキーな事に部屋食に変更。で、夕食前にひとっ風呂浴びて窓際で涼もうとしたところ50cm四方に不気味な塊が?!茶髪ロン毛の大量の抜け毛!!

そりゃ2、3本なら仕方ねーなで済ますのだが桁が2つ違う。もうネ、「お前は床屋の床かっ?」とか「貞子が泊まったのかっ?」ってツッコミ入れたくなるくらいの量。これがまた他人のモノとなると気持ち悪さ倍増。

ジュリママの「気持ち悪いから食事前に掃除させろ!」の命令でフロントへ。掃除のおっちゃんも現場を見て一瞬引く。で、ドタバタと掃除機をかけ平謝りで撤収。

即、スタッフさんから部屋の移動を打診される。一応事前に次部屋を見て、それで判断してくれ、って事で案内されると、、、、そりゃネ、明らかにランク上、断る理由無し。それが上記眺望の部屋(和室10+4.5畳)、ただし部屋食は抜け毛部屋(笑)だとサ。

事件発生以降の接客態度は3割り増しでしょうか(笑)女将よりお詫び状が添えられたカットフルーツが届けられ、会う人々に謝られ。何だかコッチが恐縮してしまうほど。フォローは完璧って事でチャラかな。

で、あと2つほどダメ出しすると、、、横の連絡がダメ。夜食時間を訊かれた時に飲み物も訊かれ、その時にはメニューも無かったのでとりあえずお約束の瓶ビール1本注文。のちメニューを見るとビールも銘柄、大小いろいろあったので即フロントに電話でエビス大瓶と古窯特製梅酒に変更を伝える。でもコレが伝わっておらずorz って言うかメニューも添えて注文訊けばイイのに。

あと、掃除に来たおっちゃん。平謝りなのはイイのだが掃除の仕方がダメ。オレにビビッているのか日頃からそうなのか知らんが掃除機の先をあっちこっちにぶつけるのは見ていてチョット、、、、力強く豪快に掃除機を操るのだが机、椅子、壁にガッツンガッツンぶつけるのサ。「お前はドリフかっ!」ってツッコミたくなるほど。ドリフだったら間違いなく衝撃で壁が倒れたり屋根が落ちたりアルミ桶が頭上に落ちてきたりするってば!

まあ、TVでの紹介、ネット等での口コミでこちらのハードルを高くして臨んだ分、オレ的評価は今回に限り??になってしまったがブログネタとしては◎でした(笑)

でもネ、残念なパターンにハマっただけで古窯が嫌いになった訳じゃ無いヨ。実際、大多数の人は満足したんじゃないかな。

| | コメント (6)

2009年5月23日 (土)

古窯レポ -その3-

古窯が掲げる“おもてなし”が感じられた部分をいくつか切り出すと、、、

館内のいたる所へ飾られた鮮やかな生花の数々。興味の無いオレですら印象に残るほど。花好きの人には、たまらんでしょうナ。

サービス業としてはあたり前の事だが接客態度が気持ちのイイものでした。特に若い女性スタッフさんが多く、且つ彼女らがキチっと出来ているので好印象3割増しに思えるのかも(笑)お見送りの際には玄関前(古窯の看板前)にて花笠を持ち記念撮影のサービスもありました。後日郵送してくれるそうです。突然の出来事に玄関前に来た愛車&旅館&オレの記念写真を撮り損ねてしまったorz

200905231
生花同様に館内で目につくのは宿泊の記念に著名人が残した「楽焼」の数々。各フロアのいたる所に展示されてます。名前を追うだけで「おぉぉー」っと心の叫び。

200905232
中でも一番の「おぉぉー」はコレ。一番の代表作は「北斗の拳」、なぜケンシロウではなく慶次?!答えは簡単、花の慶次=>盟友、直江兼続=>天地人、山形の線で間違い無いでしょ。オレ的にはジュウザで「け・・・拳王の・・・ク・ソ・バ・カ・ヤ・ロ・ウ・・・」のセリフが添えられた絵だったら30分くらいその場で震えたのにぃぃぃ。

で、この楽焼(有料)は前日21時までに絵描きすれば翌朝持ち帰り可。ジュリサリのイラストを練習しておけば良かったナ。でも筆の一発勝負はプレッシャーだよナ。

あとは、売店奥に販売促進の試食専用コーナー有り。もちろん売り場でもそこそこ試食できるが専用コーナーだと安心?!して食べれます。ナイス配慮!

でもね、各種日本酒、ワイン、ジュースなども試飲できたのに肝心のカップが無いのだヨ、全部使用されちゃって。よっぽどオネダリしようかと思ったけど貧乏臭いのでヤメ。他の客はどうだか知らんがオレは気に入れば買う気満々だったのに、、、、売り上げ損したな!古窯さんよっ。って言うか客から指摘される前に絶えずチェックするのも「おもてなし」のひとつだろ。

減点1

| | コメント (0)

2009年5月22日 (金)

古窯レポ -その2-

温泉旅行の楽しみと言えば温泉!よりは、、、メシ!!ひとっ風呂あびて、さあお楽しみの夜食。

今回は豪勢に奮発!はせずに、、、古窯でスタンダードな「花笠膳」、素人写真では見栄えが悪いのでHPを参照してネ=>コチラ

で、印象的なヤツをいくつか紹介。

200905221
サクランボ寿司。味云々よりは発想を評価。

200905222
山形と言えば芋煮。山形牛使用でもはや脇役にあらず。

200905223
特選茶碗蒸し。コンソメ仕立てで洋風テイスト。

200905224
古窯自慢の和風ビーフシチュー。山形牛がゴロゴロ。その美味しさたるや、、、看板に偽りなし。

200905225
古窯特製梅酒500ml、山形と言えば出羽桜などの日本酒を呑みたかったのだが、、、旅館価格なので却下。

いやぁぁ、スタンダードメニュー侮りがたし!本当は追加メニューで「山形牛のステーキ」か「すき焼き」も考えていたのだが、、、、無しでも十分満足。って言うか明日の昼食で米沢牛のステーキ食べる予定だし。たまんねーっす、喰い道楽!

| | コメント (0)

2009年5月21日 (木)

古窯レポ -その1-

山形県かみのやま温泉の旅館「古窯(こよう)」に行ってきました。

2009.5.17(日)新生青インプ初のロングランは生憎の雨模様。免許証不携帯というチョンボにもめげず無事16時半に到着。

“おもてなし”が売りの旅館だけあって丁寧なお出迎え。TVで見た通り館内のいたる所に生花が飾られています。

200905211
チェックインが済むと「長旅ごくろう!」とばかりにラウンジでお茶を頂きながら館内説明を受ける。

200905212
部屋には、お約束の茶菓子。古窯ブランドの「らくやき」と「くるみゆべし」。で、お茶は新鮮なモノを、という計らいで未開封の物。ほんの15分たらずの間に2度目のティーブレイク。らくやき、ゆべし共にめっちゃ美味しい。早速お土産候補に。

200905213
で、間髪入れずに3度目?!のティータイム。と言うのも館内説明の際に17時半まで(残り30分って......)有効の「抹茶券」を頂いたので“使わにゃ損損”とばかりにラウンジへ急行!お茶菓子は「蒸しきんつば」

到着早々45分ほどの間で3回も“お茶する”というホッと一息どころか完全なドタバタ流れ作業で幕を開けた山形初見参でした。

| | コメント (0)

2009年5月20日 (水)

にゃんちゃん登場

サリーと同じ歳の兄弟猫“にゃんちゃん”
さすがに兄弟とあって柄以外はサリーそっくり。特に大きさ(体重)ではロンファミリーの中でサリーと1、2を争う巨漢くん。

200905201
あやりんさんより写真が届き、まん丸顔で体重6.5kgとの事。西の横綱ですナ

200905202
対するサリーは体重7.2kg、堂々の東の横綱!さすがは兄弟、上目づかいの表情もそっくり。

200905203
図体の割には他の猫同様狭い所好きのサリー。小さいほうのベッドだと体がこぼれ落ちそう、、、、で落ちない。巧みの技(笑)

| | コメント (2)

2009年5月19日 (火)

無事帰着

本当にこの一言に尽きます。反則点数が戻ってくるまでの3ヶ月間、無事故無違反を心がけ出発した山形県かみのやま温泉までの往復900km。走りの方は問題無かったが人の方が........

ヤらかした!

免許証不携帯!!

気付いた時は既に遅しのOn The Highway
以降、ポリさんの目に留まらぬよう、、、、目立たなぬよう、、、、高速で止められる事はほぼ無いが集団の先頭に立たぬよう、常に左車線のドン亀に徹していました(高速でコレは超つらい)。

問題は下の道ですよ。コチラに負い目があると必要以上にパトが目に付きます。そりゃ、もう、模範運転サ!「神(ポリ)様、お願い。ワタクシに声をかけませんように!」ってな具合でパトとすれ違う度にハラハラドキドキ。なんでオレがこんなに気を使わんといけんと?(オマエが免許忘れたからダ!)

200905191
那須高原SAにて。新生青インプ、初のロングラン。

今、気付いたのだが右上に写ったジュリママ。貞子みたいで超コワイっす。

| | コメント (0)

2009年5月18日 (月)

かねたん

かねたん
兼続を訪ねて米沢に来ています。昼食は米沢牛のステーキです

| | コメント (0)

2009年5月17日 (日)

鳳凰美田 純米吟醸無濾過生原酒

オレが大好きな銘柄、鳳凰美田の青ラベル。一番の特徴は、まるでマスカットのようなフルーティーな香り。食中酒とした場合この香りを嫌う人もいるだろうがオレは全く問題無し。味、香りともに大好き。また栃木に行ったら買わねば!

肴は刺身の盛り合わせ、枝豆
このフルーティーさに対抗するにはワサビ醤油でしょ。酒が旨いとスーパーの刺身と枝豆でもバンバン呑めますナ。もう底無し。

200905101

200905102 小林酒造株式会社 栃木県小山市
分 類    : 純米吟醸無濾過生原酒
原材料    : 米・米麹
原料米   : 美田地区産若水米 十割
精米歩合 : 55%
日本酒度 : +4.0
酸 度   : 1.3
アミノ酸    : 0.7
アルコール分 : 17度以上18度未満

オレ的好き度 : ☆☆☆+α

| | コメント (0)

2009年5月16日 (土)

vsバイオハザード 456でへたれヤメ

4/30(thu)15:30 八王子D店 負債額の一掃をもくろみバイオの456確定台で一撃狙い。って言うかこのパターンが負債の原因なのだが.....
【バイオハザード 456確定台】
1970G、BIG×2、REG×3、468G~
BIG  -593G-投資3K、リプ重複、B揃×1
BH -  1(35)G-ハズレ×1
WM -202G-不発
BIG  -322G-リプ重複
REG -145G-××△△△△
ヤメ -805G-追加13K
結果:投資16K、1399G、BIG×2、REG×1、BH×1
※設定4濃厚。4で粘ると大火傷負いかねないのでへたれヤメ。
【ジャンキージャグラー 上げ狙い 1台目】
448G、REG×1、240G~
BIG  -347G-投資3K
※サクっとのまれてヤメ
【ジャンキージャグラー 上げ狙い 2台目】
421G、REG×1、300G~
BIG  -595G-投資10K、チェリー重複
BIG  -158G
REG - 63G-チェリー重複
REG - 99G-チェリー重複
BIG  - 68G
REG -404G
ヤメ -164G-設定なし!
結果:投資10K、1251G、BIG×3、REG×3
【実戦結果】 投資:\29,000 獲得:0枚 収支: -\29,000
【2009年累計】 投資:\533,000 回収:\450,500 収支: -\82,500 7勝12敗
【本日の反省】 バイオの確定台での勝負および早めの見切りは問題なし。ジャグラーでの全のまれヤメを少しでもコインを残してヤメるように心掛けねば!

| | コメント (0)

2009年5月15日 (金)

いまさらハマルとは.....BLEACH

ジャンプを卒業して何年経つだろう.......「ストーンオーシャン」の最終回を見届けてだから6年以上かナ。当時は人気低迷していたジャンプもオレがやめた途端、デスノート、テニプリ、ヒカ碁、ワンピース、BLEACH、銀魂など大ヒット連載を抱え王座に返り咲き。

基本オレはマンガ君。そりゃココラへんのヒット漫画は読みたかったサ。でも、、、ここで誘惑に負けたらイカン!とストッパーをかけ続けていたのだが.......ひょんな事でちょびっとカジった途端、、、

200905151
たった1ヶ月で12~38巻まで買い揃えるハメにorz しかも全部新品で。1~11巻も時間の問題か.......

やられたよ「BLEACH」、絶対ハマるって思ってたよ、オレ。だってサ、オレが大好きだったジャンプ系王道のバトルものだもの......

「リンかけ」「星矢」「男塾」etc、、、ストレートど真ん中世代だもの.......

で、なぜ18巻を先頭に持ってきているかというと、、、そうです、その通り!二番隊隊長・砕蜂に魂持っていかれました(笑)あぁぁ40も過ぎたっていうのにぃぃぃ。

ダメオヤジと永遠の少年は紙一重ですナ。

| | コメント (3)

2009年5月14日 (木)

炭火焼き芋焼酎 鬼火

コイツは焼き芋焼酎の中でも手に入り易い。なのでどこそこで見かけてもスルーしていたけどオレの中で焼き芋焼酎ブームが起こりつつあり今回初めて買ってみました。さすがに「農家の嫁」ほど“それっぽく”炭火焼き風味を感じなかったがコレはコレで入門編としてアリだと思います。普通に美味しかった。安価だしね。

肴はアスパラ肉巻き、生野菜(トマト・きゅうり・アスパラ)
アスパラは、この時期に北海道当麻町より毎年取り寄せている旬のモノ。1kg2500円で太くて、とても柔らかい。しかも生でもOKなのですよ。スーパーで売ってるヤツとは次元が違う旨さ!居酒屋でこんなの頼んだらいったい幾ら取られる事やら(lll `・ω・´) 家呑み最高!至福の時です。

200905143
ラベルには「甘く香ばしい芋の香りを味わうにはお湯割りがおすすめ」と書いてあります。今度は、そうしますヨ。発見するの遅すぎ、もう全部飲んじゃったよぉぉぉ。

200905144 田崎酒造株式会社 鹿児島いちき串木野市
分 類 : 炭火焼き芋焼酎
原材料 : さつまいも(種子島紫芋)、米麹(白)
アルコール分 : 25度

オレ的好き度 : ☆☆

| | コメント (0)

2009年5月13日 (水)

ちょっと気になる.....

近々宿泊する予定の山形県かみのやま温泉の旅館「古窯」の情報を山形県出身のT先生より入手。

「確か最近食中毒出したはず」って......ネットで調べると、、、ビンゴ!
そんでもって「数年前にも出したはず」って、、、こちらは未確認。K田先生曰く「出したばっかりだからかえって気を使って安全じゃないの?」だってサ。

そりゃそうですが......こういう時の“引き”は異常にイイし=>オレ。

まあ、過去に利用した飲食店、宿泊施設にも自分達が知らないだけで、多かれ少なかれこのような不始末の一度や二度あったかもしれないし。その後の「古窯」の口コミもそこそこイイので今回は敢えてキャンセルせずに“ドーン”と受けて立ちますワ!

今、心の中で「二度ある事は三度ある!」って思ったでしょ、アナタ(笑)

| | コメント (0)

2009年5月12日 (火)

姉弟愛?

ジュリサリのシャンプーネタの続き。

サリーのシャンプーを終えジュリアのシャンプーをしている時に風呂場でジュリアがニャーニャー鳴くのですヨ。多分、嫌がって悲鳴をあげているのでしょう。

するとサリーが毛づくろいをヤメて風呂場の前で、呼応するようにニャーニャー鳴いてまるで返事をしているよう。

もしかしたら、、、、ジュリアがサリーに助けを求めていたのか?はたまたジュリアの悲鳴を聞きつけ心配したサリーが反応したのか?ただの猫の性質なのかも、、、、

200905123
まあ、真相はともあれ“姉弟愛”って事にしておこう!

そうすれば美談で終わるよネ。親バカですみませんナ(笑)

| | コメント (8)

2009年5月11日 (月)

シャンプーしました

ジュリサリともに今年初のシャワー。季節の変わり目で毛がゴソっと生え変わるのでシャンプーでリフレッシュです。

200905111
突然の出来事にオロオロとまどうジュリア、しましま尻尾が貧弱に。冷静さを取り戻した後、熱心に毛づくろいを始めました。

200905112
びしょびしょに濡れても自慢の尻尾は存在感バッチリのサリー。ジュリア以上に毛づくろいに熱心、意外とオシャレさん。

2ニャンともリフレッシュ&きれいきれいになったのはイイのだが......多分近日中に毛玉をゲロンパするんだろうなぁぁぁ。

頼むからオレの部屋でヤルのは勘弁してケロンパ。

| | コメント (4)

2009年5月10日 (日)

Blue Peal

DECALCOさんお薦めの水垢落としワックス、ブルーパール。

200905101
車ボディーやアルミホイールにも使えるが、特にデカール表面の水垢落とし&ツヤ出し効果&汚れを付きにくくする保護効果が得られるそうです。

200905103
木、金の雨にやられ汚くなった青インプ、ぽかぽか陽気の土曜日に早速洗車&ワックスがけしてみました。とりあえずホイール以外はピッカピカになりました。ワックスの保護効果のほどは後々分かるでしょうが今後も月2回くらいは洗車(もちろん手洗い)しようかナっと。

200905102
一番陽の当るルーフのゼッケン。

200905104
走行中一番視線を浴びるであろう側面のゼッケン&六連星。

ここら辺は念入りにワックスがけしたのですが..........

この記事を書いている、まさに今、知ったのですが.......DECALCOさんのHPによると「ゼッケンなどに使用しているセルフクリーニングフィルムには使用しないでください」ってorz

どうやらゼッケンには「汚れが雨で流れ落ち、水垢が付きにくい」なんともお利巧さんなセルフクリーニングフィルムというヤツを使用しているらしい。

まあ、1回くらいなら許される範疇でしょう(と思いたい)。次から気をつけますぅぅぅ。

| | コメント (2)

2009年5月 9日 (土)

紫芋仕込み 赤薩摩

なんだか赤霧島に対抗したような名前ですがコイツも「数量限定」らしく、その言葉に引かれて買ってみました。香り味ともにフルーティー(オレ的にはバナナを感じた)で飲み易く、これはこれでアリな美味しさだと思います。昔ながらの少々クセのある“ガツン”とくる焼酎も好きなので交互に飲むと楽しさ倍増です。

肴は肉野菜炒め、ワラビのおひたし、ふきの煮付け
野菜類は、山菜取りやジュリママ実家の趣味の畑の収穫物。旬で新鮮な物を新鮮なうちに食す、これ最高です。ツマミがヘルシーだと安心して酒をガブ呑みできますネ。って言うか酒を多く呑みたいが為の自分自身への口実(笑)

200905081

200905082 薩摩酒造株式会社 鹿児島県枕崎市
分 類 : 紫芋焼酎
原材料 : さつまいも(頴娃紫)、米麹
アルコール分 : 25度

オレ的好き度 : ☆☆☆

| | コメント (0)

2009年5月 8日 (金)

温泉旅行へ

何処へ行っても混雑が予想されるゴールデンウィーク中は敢えておとなしくし、チョイと時期をずらして温泉旅行を計画しました。オッサンになると、そこそこ宿代高くても美味しい物が食べれてイイ湯に浸かって、、、と思うようになりました。

って事で山形県、かみのやま温泉の旅館「古窯(こよう)」に決定!

実はココ、以前に旅番組で「おもてなし日本一」と紹介されたのを見て以来、行きたいと思っていたのですヨ。

レプリカ後の青インプで初の遠出となる訳だが青キップ切られた直後だけに80キロ巡航を心がけようかと、、、東北道の青亀に徹します。

で、自身初の山形上陸となるのだが観光スポットって何処があるんだっけ?美味しい物は?芋煮くらいしか知りまっしぇん。るるぶでも立ち読みすっかナ。

| | コメント (2)

2009年5月 7日 (木)

新大久保) カントンの思い出

黄金週間の締めに八王子から1時間で行ける韓国へ。

200905071
まずは腹ごしらえ、って言うかオレの唯一の目的。ジュリママの希望で「カントンの思い出」にて。さすがは人気店とあってほぼ満席、店内には来店した韓国、日本の有名人の写真&サインがびっしり。

200905072
豆腐チゲ。「そんなに辛くないじゃん」とか言いながらすすっていたら......気が付けば勝手に汗が。

200905073
海鮮チヂミ。熱々&厚々で美味しい。辛くないので一安心。

200905074
タッカルビ。「これまた思ったより辛くないナ」とか言っていたら........意思に反して汗、汗、汗。コクのある辛さで美味しかった。この時点でビールはとっくに空。

ダイエット以来少食になったオレ、ジュリママと2人で食べるには少々量が多かったかも。んが、ジュリママの頑張りで何とか完食。これにて今回のオレの楽しみ終了!って訳には行かず以降のジュリママの買い物にお付き合い。

雨の中、しかも韓流オバチャンでごったがえす中を散々歩かされるのには少々イラっとしたが、家族サービスとして、まあ仕方なし。

無事プチ韓国体験を終え最後に新宿小田急で母の日のプレゼントにラルフローレンのポロシャツを購入。オレ的には背番号付きの“いかにも”なヤツが好みだったが、さすがに田舎で“浮きまくっても”困るので、チョイお洒落なヤツにしました。定番だと誰にも気付かれない悲しさがあるので(笑)

どーでもいいけど“高けーな”ラルフローレン。ユニ黒だったら何着買えたか......

| | コメント (0)

2009年5月 6日 (水)

気分最悪

ゴールデンウィーク終盤にして.......

200905061
通行区分違反(右側通行)-2点で7000円也

バイクの特権とばかりに踏み切り待ち渋滞をサクサクっと右から抜きさってやったゼ!覆面までorz

思い起こせば、、、KFC帰りで小雨が降り出したので日頃使わない早道を走行中の出来事、、、いつも混んでいるはずのKFCがサクサクっと買えた事、、、踏み切りが下りて無かったら、、、覆面じゃなく分かり易いパトだったら、、、途中で1回でも赤信号にひっかかっていたら、、、などなど何か一つでも歯車が狂っていたらこのシチュエーションには遭遇しなかったのに........

あぁぁ、あと3ヶ月、点数が戻るまでおとなしく走らなきゃねぇぇ、ただでさえ目をつけられやすい車なのに。6、7、8月って.......一番走る時期やんか。要注意や!

相変わらずポリって超ムカつく。中学の頃からオレの反目に回ってばっか。ありがとうって思った事一度も無し。

| | コメント (3)

2009年5月 5日 (火)

君たちも見習いたまへ

職場の同僚、てっつぁんちの猫、タクトくん。

200905041
ご覧の通り、きちんと人間用の方でヤルらしい。

さすが飼い主に似てきちんきちんとしてますなぁぁぁ。

それにひきかえジュリサリの飼い主(オレじゃない方)はいつまでたっても、どんなに罵倒されても整理整頓できないけど.......

当然見習って貰いたい“君たち”の中にはジュリママも含みます。って言うか筆頭。

| | コメント (4)

2009年5月 4日 (月)

鳳凰美田 発泡酒・純米吟醸酒

ゴールデンウィーク、下りは事故渋滞にハマりかなり血圧を上げたものの上りはラッシュ1日前とあって自己記録更新のジャスト2時間で無事帰宅。帰省先はジュリママの実家、某北関東。で、オレの故郷福岡県に比べると、どーにもこーにも美味しい物に見劣りをする某T県にあって唯一オレをハッピーにさせてくれるモノ=>鳳凰美田。

今回は自身初体験の鳳凰美田の発泡酒にチャレンジ。前回帰省した際に車での東京への持ち帰りは無理、と酒屋で言われ、それじゃ次回来た際にジュリママ宅で呑もうと楽しみを先送りにしておいたのですヨ。

酒屋で開栓時の注意を受けていたので心の準備は出来ていたものの、、、お約束のシュワシュワ=>ボトボト=>苦心の末ようやく一口。口コミどおりシャンパンのようで一同飲み易いとの感想でした。オレ的には口あたりで苦味を感じるのが少々気になったが、まあ、珍しい酒なので、これはこれでアリかな、、、と。

肴はマグロ、ハマチ、タコの刺身
やはり日本酒には刺身出しときゃ間違い無いネ。あっと言う間に4合瓶が空に。

200905041

200905042 小林酒造株式会社 栃木県小山市
分 類    : 発泡酒・純米吟醸酒
原材料    : 米・米麹
原料米   : 若水米
精米歩合 : 55%
日本酒度 : +3.0
酸 度   : 1.0
アミノ酸    : 0.9
アルコール分 : 16度以上17度未満

オレ的好き度 : ☆☆+α

| | コメント (0)

2009年5月 3日 (日)

莉緒ママ登場

お久しぶりです。
言わずと知れたジュリアとサリーの母親、莉緒ちゃん。

200905031
この天然癒し系のくつろぎっぷりといい表情といい、、、、やっぱジュリアはママの血を濃く引いているようです。

サリーは問答無用でパパ&グランパ系。

| | コメント (5)

2009年5月 2日 (土)

黄金週の家呑み会

今年4回目となる家呑み会は沖縄シリーズと題し、料理自慢のムっちゃんコニちゃんペアに沖縄料理をメインに腕をフルって貰った。そのレパートリーの多さと味に文句のつけようが無く、あっと言う間に完食。急遽料理追加でオレの秘蔵の豚トロ餃子と厚揚げの出陣。もう一人の料理自慢、自作チーズケーキを持参してくれたヒラメちゃん、その出来栄えに一同大感激。大変美味しかったです。

何が残念って、これだけ誉めておいて料理の写真をすべて撮り損ねた事......食べる事に夢中だったオレのチョンボですorz

200905021
今回のオレからのおもてなしの酒はお薦めの日本酒「鳳凰美田」
マニアックな芋焼酎の「丹宗」「一人蔵」「黒カメ仕込み」「黒霧島20度」
レアもの芋焼酎の「赤霧島」「赤薩摩」「縁原酒」
限定版芋焼酎の「薩摩富士・赤」「薩摩富士・紫」
焼芋焼酎の「鬼火」
泡盛の定番「残波・白」「残波・黒」の豪華ラインアップ!

で、我が家の主役と言えば、、、ジュリアとサリーの2ニャン。

200905022
接待部長のジュリアは、よそ者の侵入に全く動じる気配無し。むしろ愛嬌を振りまいて皆の人気者に。そして酒群の下に陣取って酒屋さんを営業。「アタイに一言断ってから呑むニャ!」

200905023
で、サリーは.......相変わらずのチキンっぷりでオレの部屋に緊急避難。ただし視線は常に皆を監視体制。これでも自分は隠れているつもり?!

200905024
公衆の面前に引きずり出そうと近寄ると、、、ほれ、この通り屁っぴり腰でかくれんぼ。

まあ、こちらも馴れたもの。いつもの事なのでほったらかして一同でジュリアばかり可愛がっていると自分からノコノコ姿を現します。基本的に自分が主役になりたい派なのでジェラシーを感じるらしい(笑)分かり易いヤツめ!

200905025
馴れたもの、といえばコチラのお方も、、、さんざんビール呑んで酔って、いつもの有り様。1時間は爆睡。分かり易いヤツめ!!コニちゃん..........

みんな楽しかったヨ。また今度ネ!!

| | コメント (0)

2009年5月 1日 (金)

いい匂いがするニャ

とばかりにジュリサリが近寄って来た先には、、、

200905011

午後からの家呑み会に備えて得意の、さきいかコチュジャン和えを作っていたのであります。最初はテーブルの上で作っていたのに、あっと言う間にジュリサリに占拠され立ち仕事に......

何だか2ニャンともに落ち着いた写真ですが、これは冷静さを取り戻した後の姿。あまりにもガツガツやってきたので写真がブレまくりでようやく撮れたのが2ニャンの動きが治まってから。

200905012
ジッと覗き込むサリーの傍らで落ち着いた様子のジュリアですが実は一番ガシガシ手を出してきたのがジュリアだったりするのです。

やはり食い物に目が無いのは猫の世界でも同じで女性軍ですナ。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »