« もう腹がたって腹がたって (# `・ω・´) | トップページ | vsバイオハザード 456で大敗orz »

2009年3月11日 (水)

十二六 どぶろく

どぶろく初体験です。イメージばかりが先攻して遠慮しがちだったが、いきつけの酒屋の人気商品、且つ年数回の予約販売(今回が今年度最後)ということでチャレンジしてみました。
ラベルに書いてある「甘酸泡楽」とは、、、
その「甘」味十分に
キリリとした「酸」味
程よい刺激の炭酸の「泡」
飲む程に口いっぱいに「楽」しさがひろがるお酒です

まさにその通り。たった1杯で虜になりました。特にピリリ&シュワシュワっとくる酸味の虜に。賞味期限が短く日が経つ毎に甘み=>酸味が増してくるそうです。好みに応じて飲み頃を選べます。あと3本予約済み、入荷が楽しみです。

肴はビビンバの具、本場仙台は阿部蒲鉾店の笹かま。
どぶろくに合う肴とは何系?って事で唐辛子系とワサビ醤油系にしてみました。結果、どちらもOK!!ワサビ醤油でいただく笹かま、ついつい日本酒にも手を出しそうになったが自重(笑) またお土産ヨロシクね!アンジョンファン。

200903111

200903112 武重本家酒造株式会社 長野県佐久市
分 類    : 濁酒(どぶろく、もしくは、だくしゅ)
原材料    : 米・米こうじ
原料米   : ---
精米歩合 : 70%
日本酒度 : -100前後
酸 度   : 3~5
アルコール分 : 6度
賞味期限 : 製造日より20日

オレ的好き度 : ☆☆☆+α

|

« もう腹がたって腹がたって (# `・ω・´) | トップページ | vsバイオハザード 456で大敗orz »

お酒」カテゴリの記事

コメント

はりこっちさん
イメージはまさにその通りです。酒税法云々で勝手に作ってはいけないので、隠れてコソっと作って庶民の楽しみでもあったのでしょうね。それゆ酒蔵毎にどぶろくの味も違うようです。甘かったり、酸っぱかったり、アルコール度数も様々。今回の十二六は6度だからビールなみ、酵母が活きているのでビンの中でブクブクなってます。味は甘酒好きなら問題なく受け入れられます。機会があれば是非、この十二六をお試しあれ。
http://www.doburoku.jp/

投稿: ジュリパパ | 2009年3月11日 (水) 09時17分

どぶろくってしゅわしゅわするんですかー。知らなかった~。
ちょっと興味わきました!
どぶろくっていうと、日本昔ばなしの中で、農民のおじいさんが
屋根裏に隠してるのを夜中にちょびちょびっていうイメージでした。

投稿: はりこっち | 2009年3月11日 (水) 07時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう腹がたって腹がたって (# `・ω・´) | トップページ | vsバイオハザード 456で大敗orz »