« 懐かしの場所へ-その3- | トップページ | vsバイオハザード 高確チェリー引けず.... »

2009年2月13日 (金)

ギター弾き復活計画2

200902131_3 かれこれ15年以上も放置しっぱなしの参号機をひょんな事からリペアに出す事になりました。既に廃棄&譲渡済みの初号機、弐号機と違い愛着ある参号機はずっと手放せずにいたのだが、おかげで見るも無残な姿に (lll `・ω・´)

磨きも含めてプロに任せてしまえばいいのだが流石にかつての愛器の無残さにいたたまれなくなり罪滅ぼしに自分で磨く事にしました。半日かけて何とか人前に出せる状態に (`・ω・´)=3

FERNANDESのBSV-90。BSV-○○ 型番忘れちゃったけど確かここに値段が入ったはず。たぶん90かな。 44MAGNUMのJIMMYに憧れて19歳の時入手。当時コイツの兄弟分でゴールドパーツ&EMGのピックアップを積んだBSV-85 BSV-155JってヤツがJIMMYのシグネイチャーモデルだった。

課題曲のOZZY「Diary Of A Madman」がそろそろ終了しそう。次曲候補がいくつかあるが、このVが復活するとなればあのお方の曲も候補にあげねばなるまい。そう、あのお方(神)!!

|

« 懐かしの場所へ-その3- | トップページ | vsバイオハザード 高確チェリー引けず.... »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懐かしの場所へ-その3- | トップページ | vsバイオハザード 高確チェリー引けず.... »