« vs赤ドン 4でしょコレ? | トップページ | 峠は越えました »

2009年1月24日 (土)

A型です

血液型ではありません。自信風邪だと決め付けていたのですが風邪薬では一向に回復しないので病院へ行きました。

検査の結果「A型インフルエンザです」って......それを告げた時の先生の顔が心なしか微笑んで見えたのは錯覚でしょうか(笑) お約束のタミフルを服用しぐっすり寝たので今朝は飛躍的に楽になりました。それでも5日くらいは軟禁状態なので仕事も休みます。多分最後の方はピンピンしてると思うのでその間サボった筋トレとギター練習をみっちりするつもり。

それにしても誰がオレ様に移したのだろう?火曜の夜に兆候があったので潜伏期間2日として日曜か。先週の日曜といえば.......スロット!!ちきしょう、負けた上にインフルまで貰ってきた訳ね。

で、職場の人、特に最近オレに接した人。風邪かな?と思ったら高確率でインフルですよぉぉ。速攻病院行きをお勧めします。そん時はスマソm(_ _)m

|

« vs赤ドン 4でしょコレ? | トップページ | 峠は越えました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

NORTHさん
物知りのNORTHさんに何か教える機会などそうそう無いので頑張ってみました。
オレもシオ派ですが、アオイ輝彦の助さんより伊吹吾朗の格さんの方が好きです。

投稿: ジュリパパ | 2009年1月26日 (月) 13時15分

ジュリパパ 様
具合悪いのに、Blog記事とは関係ない、質問を懇切丁寧に教えて頂き勉強になりました。

>産まれた子供(莉緒)は母の猫種を継ぐので莉緒=スコティッシュなのです。

なんて初めて知りました。オイラも猫好きです。オグでは無くシオ好きですし、アオイちゃんはもっと好きだけど・・。団地ではペット禁止なんだけど、鳴かないからフェレット飼育してたし、でも死んでしまった時から飼えなくなってね~。猫だけで無く、色々な種類の候補をそろそろ考えるかなな・・・・。ではでは

投稿: NORTH | 2009年1月25日 (日) 23時31分

NORTHさん
ジュリサリともにスコティッシュ・フォールドです。
ロン(父)莉緒(母)というスコティッシュ夫婦の子供ですが何故サリーにアメショーの柄が出たかというと莉緒の父(サリーのお爺ちゃん)がアメリカンショートヘアーのチャンピオン猫なので柄だけ隔世遺伝したようです。
莉緒の父はアメショーですが母はスコティッシュです。産まれた子供(莉緒)は母の猫種を継ぐので莉緒=スコティッシュなのです。
スコティッシュの特徴は耳折れ(ジュリアは半折れ)ですが元来骨格が弱いという体質による一種の奇形です。一度の出産で4、5匹産んだうち1匹いるかどうかです。
スコティッシュ同士の交配を繰り返すとどんどん骨格が弱くなるので途中でスコティッシュの母に対し骨格の強いアメショーなどの父を交配させるようです。
兄弟の中でもアメショー柄が出たのはサリーとマイキーの2匹だけ。耳は折れなかったけど由緒正しき立派な柄を貰いました。

投稿: ジュリパパ | 2009年1月25日 (日) 15時50分

大丈夫?お大事にね!!オイラも喉イガイガする。咳少々。熱なし。腹も普通。大丈夫かな~。もし淫フルならジュリパパからかオータで必殺してる時にうつったかも・・・。笑 タミフル効かないらしいし、今年はやばいね~。本当にお大事にね。ちなみに恥ずかしい質問を。猫ちゃんの背中の模様見てたらアメリカンショートヘアかなと思ったけどそうなん?最近、猫気になるんよ。教えてくれる。直ったらで良いかんね。

投稿: NORTH | 2009年1月24日 (土) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« vs赤ドン 4でしょコレ? | トップページ | 峠は越えました »