« vsバイオハザード 浅はかダ....オレ | トップページ | 脂肪報告書-決戦前日- »

2008年11月21日 (金)

いざ人間ドッグへ

いよいよ今日は人間ドッグ。1年1ヶ月にも及ぶダイエットの成果が試される時です。34kg減による見かけは大成功。さてさて中身は?!

で、ドッグを受ける病院、日にちは全て人任せ。「11月28日○○病院に予約入れたよー」という事後報告を聞き最近までノホホーンと構えていた所、数日前にドッグの資料が送られてきました。す、る、と?!検査項目の中に目を疑うような文字列「直腸・肛門診・前立腺診」が.......こ、これって、あの屈辱的なポーズで屈辱的な箇所を屈辱的にイジられる例のヤツだよね.......普通オプションでは?否、なんとこの病院通常メニューに組み込んでやんのorz そうと知っていたら違う病院で......

嗚呼、自分ですらイジるどころかマジマジと見た事さえ無いのに見ず知らずのオジサンに捧げるなんてorz NOォォォーッ!!

もひとつ嫌な事、注射orz 小学生の頃から筋金入りの注射NG小僧。当然献血さえヤッた事ないのに採血なんて.....想像しただけで気絶モノですぅぅぅ (lll `・ω・´)

八王子方面より“ギャーッ”という絶叫が聞こえたら採血の、“きゃっheart”という恥ずかしい声が聞こえたら直腸診やってるなーって思って下さい。

連休明け、心なしか内股で歩くオレを見かけたらポンっと肩を叩き、黙ってウンウン頷いてやって下さい。ああ超ぶるーぅぅぅ。

|

« vsバイオハザード 浅はかダ....オレ | トップページ | 脂肪報告書-決戦前日- »

ダイエット」カテゴリの記事

コメント

かずみさん
身近で色々あると恥ずかしいなんて言ってられませんよね。でもねぇぇぇ。オレは今回で一枚殻を破りましたから恥ずかしいモノなんてありません。何でも来い!って感じですが出来れば何も来なくていいです(笑)

投稿: ジュリパパ | 2008年11月24日 (月) 11時14分

私は30代のとき(まだカメラがないとき)大腸のレントゲンを撮ったことがありますが、もう二度と撮るまい、撮られまいと固く誓いましたよ~
でも・・・親友が50代で大腸癌であっと言う間に亡くなって、複雑な心境です・・・

投稿: かずみ | 2008年11月23日 (日) 16時12分

あやりんさん
当然無いですよー。お金貰ってもヤリたくない。
でも偶然昨晩のTVで山田花子がやってましたよね。
それ見てたら全然大した事無いんだ!という錯覚に陥る所でした。ふーっ、危ない危ない。

投稿: ジュリパパ | 2008年11月23日 (日) 11時24分

大腸カメラやったことあります??直腸検査以上の屈辱と痛みでした。今は痛くないのもあるらしいですけど。
大腸カメラのために飲む下剤で3kgは痩せます。good

投稿: あやりん | 2008年11月22日 (土) 23時19分

はりこっちさん
お婿に行けない体になって戻ってまいりました(泣)
あれを経験したらもう何も恥ずかしい物ありません。

投稿: ジュリパパ | 2008年11月21日 (金) 21時35分

わたしも問答無用で、直腸診はいってましたが、
「どうされます?」って、聞いてもらえたので、「今回は・・・結構です…汗」と謝絶させていただきました。
ちなみにあたしってば、10代で初直腸診受けてるんです...orz

投稿: はりこっち | 2008年11月21日 (金) 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« vsバイオハザード 浅はかダ....オレ | トップページ | 脂肪報告書-決戦前日- »