« vsルパン アホみたいに打ち当然負ける | トップページ | 東京) 町田アイス工房ラッテ »

2008年9月 7日 (日)

08’韓国旅行 -2日目水原観光編1-

【8月20日(水)】 ※10000ウォン(W)=約1100円
これから始まる水原シティツアー(大人8000W)。華城(ファソン)が何たるかすら知るはずも無いアンポンタン2人がこれから見聞きする事にどれくらい関心を寄せられるだろうか。少なくともオレはいつ襲ってくるとも分からないゲリラ雷雨(腹痛)で頭がいっぱいだし、ジュリママは昼食の水原カルビではないだろうか(笑)

200809071
ほほーっ、華城は世界文化遺産ですか......

200809072
ツアーポイント1 「西将台」 八達山頂上に位した軍事指揮所で一名華城将台と呼ばれ2階楼閣に築造されていて2階に上がると四方を眺める事ができる。正祖大王が花山稜参拝の時訪問して直接軍事を指揮したと言われています(パンフより)

200809073
お約束のツーショット。ジュリママにとって歴史的建造物などただの背景ですな。

200809076_2
ツアーポイント2 「華城行宮」 正祖大王が御陵参拝の時に泊まった所で総600間規模の朝鮮時代最大規模の行宮です。1996年の華城築城200周年を迎え大々的な復元事業が展開されています(パンフより)

200809074
大長今、いわゆる「チャングムの誓い」ですな。ロケ地だそうで.......1回も見た事ないけど。

200809075_2
ええ、見た事無いので何のシーンか分かりません。ええ。

200809077
多分、そんなに重要な門じゃないと思われ。面白いから門の中に門が写るように撮れ、というジュリママの指令です。オレ達、もしかして撮らなきゃいけない物はスルーして、どうでもいい物ばっか撮っているのでは?大いに有り得ますゾ(笑)

200809078
ほらネ。歴史的価値ゼロ。実は、イ・ヨンエ(左)の鼻の穴ね、白く削られてた。何処でもヤル事いっしょネ。

華城の素晴らしさが全く伝わらないダメ記事ですが昼食(水原カルビ)記事までもう暫くお付き合い願います。
続きは次回、2日目水原観光編2にて。

|

« vsルパン アホみたいに打ち当然負ける | トップページ | 東京) 町田アイス工房ラッテ »

韓国旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« vsルパン アホみたいに打ち当然負ける | トップページ | 東京) 町田アイス工房ラッテ »