« 初詣 | トップページ | 脂肪報告書78~81 »

2008年1月 7日 (月)

ミャウリンガル

200801071_2 猫の鳴き声を日本語に翻訳する装置(笑)
正月にジュリママ妹より頂戴しました。
分別ある大人ならば眉唾もののおもちゃだと思いますよね?オレもそう思います。まあ、物は試しにジュリサリで実験してみましょう。太陽光の反射に過剰反応し“くわわわわっ”と唸っているジュリアの声をキャッチ!翻訳結果は.....
「猫パンチしちゃうぞ」(爆)
不覚にもウケたやないかっ!しかも意外と当りっぽいし。第2回の実験結果次第では凄い装置として評価しなければならないのか?うーむ、文明開化やのー。

|

« 初詣 | トップページ | 脂肪報告書78~81 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はりこっちさん
そんな事言いやがったらメシ抜きですね。
女優もーりーはエリカ様みたいにクールだったりして「別に」とか「....」とか(笑)

投稿: ジュリパパ | 2008年1月 8日 (火) 23時02分

ちなみにシーマンだと・・・
「ペプシくださーい」
「まったくやることやってから、要求しろよな!」
「管理職かぁ~、部下にナメられ、上司はパワハラ、
 役職とは名ばかりの奴隷だよなぁ~」
とか、言われます・・・w。

投稿: はりこっち | 2008年1月 8日 (火) 19時07分

あやりんさん
ロンって分かりやすいヤツなんですね。
それはジュリアにも受け継がれているようです。
でも翻訳したらシーマンみたいに生意気な事を言ってたりして(笑)

投稿: ジュリパパ | 2008年1月 8日 (火) 16時59分

ウチのロンは鳴き声が千差万別?で、何を欲求してるかすぐに分かる鳴き声なんですよね。ぜひ皆さんにお聞かせしたいです。そしてミャウリンガルが当たってるかどうかも確かめたい。

投稿: あやりん | 2008年1月 8日 (火) 15時03分

ジュリアも目が合うと「にゃっ」と言って駆け寄ってきます。その一連の流れがとても可愛らしいので今度翻訳してみたいです。んが、一瞬の「にゃっ」なのでキャッチできるかな?

投稿: ジュリパパ | 2008年1月 7日 (月) 23時07分

みこはしょっちゅうにゃぁ~にゃぁ鳴いているのでほっておきますが、むぅはたまーに小さい声でにゃっと鳴くので何してほしいのか知りたいなぁ~「ミャウリンガル」飽きたら貸してください。(笑)

投稿: かずみ | 2008年1月 7日 (月) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初詣 | トップページ | 脂肪報告書78~81 »