« vs北斗の拳2 結果オーライ | トップページ | 意外や意外 »

2007年10月 4日 (木)

年取ったなあと感じる時

涙腺がもろくなりました。元々の人の痛みがわかる心優しい性格に、さらに磨きがかかったようです。深夜スカパーでハイジやってました。普通ならスルーですが今回は最終回だったのでついつい視聴。オレの中では“フラ犬”や“三千里”と違いさしたる泣き所も見つからないハイジは安全パイ扱い。結果.....えーっと.....熱いものが。ホロリではあったが、確かに目から汗がorz しかも全然ノーマークのシーンで orz 一人で歩けるというビッグサプライズを用意したアルム組の元へ山を登るクラ父と祖母。その様を見て再びハイジがFフルトへ行ってしまうのでは?と心配する(ペーターの?)祖母。娘の立ち姿に歓喜し山を降りる御一行。途中(ペの?)家へ立ち寄るハイジとクラ祖母に向け恐る恐るハイジの動向を尋ねると誤解も解消。実はクララのお礼をと尋ねられたハイジ曰く「自分には何もいらないけど腰痛持ちの(ペの?)祖母宛てにFフルト在住時に使っていたフカフカのベッドを届けて」とハイジが申し出た事を知らされ「おお神よ」と涙する(ペの?)祖母。泣くでしょ?普通。不覚だった.....ハイジ、侮り難し。

|

« vs北斗の拳2 結果オーライ | トップページ | 意外や意外 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Fishさん
確かにハイジ=クララ立つ これが物語りのすべてみたいに浸透してますね。オレはハイジ=白パン って印象が強くてパン屋のアンデルセンに行くと、ついついハイジの白パンを買ってしまいます。誰のことですか~?って愚問!オレ様だ(# `・ω・´)

かずみさん
オレもダメです。特に犬猫もの。極力見ないようにしています。

投稿: ジュリパパ | 2007年10月 5日 (金) 07時04分

「涙する」ってことは心があったかいってことですよ~(多少歳のせいもあるかもだけど)
私の場合、動物ものは特に弱いです。

投稿: かずみ | 2007年10月 4日 (木) 20時02分

感動のアニメ特集なんかでは、ハイジといえば必ずクララが立つシーンが出ますが、私がハイジで感動するのは、フランクフルトから山へ帰って来ておじいさんと再会するシーンです。いつ見ても泣けます。心優しい性格って...誰のことですかぁ~?

投稿: Fish | 2007年10月 4日 (木) 02時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« vs北斗の拳2 結果オーライ | トップページ | 意外や意外 »