« vsアイジャグ 一応任務完了 | トップページ | 聴いてビックリ »

2007年8月 7日 (火)

ジュリア、何を思ふ

200708071_2 こう暑い日が続くとジュリアとサリーは1日中窓辺で風を浴びたり冷たい廊下でゴロゴロしたりで涼んでいます。窓辺で外を眺めても猫目線だとベランダの塀で何の景色も見えないはず。何だか昔々の甘酸っぱい頃に聴いた某シンガーソングライターの某歌を思い出しました「小さな窓から見えるこの世界が僕のすべて。空の青さはわかるけど空の広さがわからない」これじゃいかんでしょう!とばかりに早速丸イスを用意してあげました。おもにジュリアがいつも利用してくれます。何か違う世界が見えましたか?ジュリアさん。誰も言ってくれないので自分で言ってみる「あぁぁぁオレって何てロマンティストなのぉぉぉ」 ※ただしこの歌詞の続きは「この窓を開いて自由になりたい」と続きますが、それは許しません!

|

« vsアイジャグ 一応任務完了 | トップページ | 聴いてビックリ »

ジュリアとサリー 2007」カテゴリの記事

コメント

ジュリアもサリーも少し臆病になったのか脱走癖がめっきり少なくなりました。サリーなんて玄関からちょろっと脱走してもピンポン鳴らしただけでビビッて家に飛び込んで来ます。ジュリアの方が肝っ玉が座ってますね。

投稿: ジュリパパ | 2007年8月10日 (金) 01時45分

我が家の猫たちは屋上や空堀を好き勝手に歩いてます。
でも敷地の外には行けない(時々ロンは脱走したがる)のですが、やっぱり怪我とかが心配です。莉緒以外は運動能力あまり良くないので…。ジュリアは部屋の中で満足してね。

投稿: あやりん | 2007年8月 8日 (水) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« vsアイジャグ 一応任務完了 | トップページ | 聴いてビックリ »