« vsアイジャグ 披露困憊 | トップページ | UFOキャッチャー »

2007年4月24日 (火)

あれから1年

我が家にサリーがやって来て、もう1年?まだ1年?健康ですくすく育っております。思えば到着するや否や”シャー”っと威嚇するジュリアにも動じず家中を探検して回り食事、トイレ、寝場所の確保を難なくこなし大物ぶりを発揮しておりました。

最初は家族の匂いが染み込んだぬいぐるみと寄り添うように寝ていました。

200704241

今じゃ遠慮のかけらもありゃしない。VIP待遇

200704242_1 

ま、可愛いから許すっ!

|

« vsアイジャグ 披露困憊 | トップページ | UFOキャッチャー »

ジュリアとサリー 2007」カテゴリの記事

コメント

サリーは天真爛漫なんですね!マイキーはとってもお利口さんで人間の行動を読みますが、とっても臆病なのにとっても甘えん坊で10分位抱っこしたくらいでは満足してくれません。ロンはどんなに抱っこしても満足することがないというくらいに抱っこ好きです。それを手が掛かると思う私の愛情が足りないのかな~。

投稿: あやりん | 2007年4月25日 (水) 20時58分

実はサリーって手は掛からないんですよ。
足元を引っ付いて回ったり、仰向けになって
”遊んでくれー”てアピールするのでネズミを
放り投げて走らせたりすれば満足してくれます。
問題はそれを羨ましそうにじーっと見ている
ジュリアのケアの方が手が掛かります。
ジュリアを単独で遊んでやるとサリーが駆けつけて
横取りしてしまう...

投稿: ジュリパパ | 2007年4月25日 (水) 09時48分

人間の子育ても男の子の方が手が掛かると申しますが、猫の世界も男の子の方が甘えん坊だし、手が掛かるとマイキーを1年間見てきて思いました。ロンはロンの個性で甘えん坊なんだと思ってたのですが、どうやら、それだけでもないらしい。きっとサリーもジュリアより手が掛かると想像します^^

投稿: あやりん | 2007年4月24日 (火) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« vsアイジャグ 披露困憊 | トップページ | UFOキャッチャー »